朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピーピー(PP)とは、私の新しいハンドルネーム(HN)。変えるには深いわけがある。

「こんなことを書いて、QPさんに知られたら怖くはないのですか」と、
心配してくれる人がいた。QPは怖いけれど知られる恐れは全くない。それに、もしこのブログを読んだとしても、私と結びつけることは出来ないだろう。ここには幾つかの「ばれない仕掛け」が隠されている。

知人が小説を書いている。本人と思われる主人公の人生に思いを馳せ「山あり谷ありの人生に感動しました」と感想を語ると、「小説だから嘘っぱちよ」とのことだった。

「なるほどと思いましたね。小説なら嘘でもいいんですよ」
「嘘を書いたら小説と思ったら大間違いだぞ」と先輩は相変わらず小うるさい。
「それはどうでもいいのです。私にとって大切なのは自分自身を守ることです」
「何じゃそりゃ?」

私は静かな生活が続くことを望んでいる。このブログをQPに読まれ、事実を知られたら万事休すだ。2年間の苦労も水の泡。我慢に我慢を重ねて獲得した「穏やかな暮らし」も木っ端微塵に砕け散るだろう。

「バレた時の言い訳が『小説ですから嘘ですよ』ですむんですから有り難いですね」
「なんだと?」
「小説だから嘘、これは切り札として使えますよねっ!」
「そうは問屋が卸さない」

トランプで言う切り札とは、最後に出す強い札、つまりゲームのキリとなる札の意味。もちろん切り札1枚ではゲームにならない。その前に沢山の札を用意して置く必要がある。

とりあえず用意したのは「PC札」「PP札」「WORD札」。当面は3枚もあれば足りるだろう。なんといったって、最後には小説という強力な切り札が控えているのだ。用意周到とはこのことである。

「PC札」とはパソコンのこと。QPはパソコンが大キライ。触るのも見るのも嫌いだから、私が何を書いても見られる心配はない。私の書いたものなど特に嫌いだからブログもホームページも見たことがない。こんな具合だから「PC札」は切り札に次ぐ強力な札となる。

「アンタね~、パソコンなんかやってるから字が書けないんだよ」とQP。
「それは誤解です」
実は、パソコンをやる前から字は書けないのだ。30年前ワープロが職場に導入された時は、天の助けとばかりに飛びついた。職場で一番の悪筆だったが、一挙に盛り返した快感は忘れられない。

「パソコンばかりやってると目が悪くなるよ」
そんなことはない。老眼が進んでいることは分かっているくせに、何でもパソコンのせいにする。だからQPが嫌いなのだ。

「パソコン触ったら手を洗って来てよ。ウイルスついているんだからね」
これは断じて違う、不特定多数が読む図書館の本と勘違いしている。あるいはパソコンが嫌いだから嫌がらせをしているのかも知れない。

「よく考えてみると本気かもしれませんね」
「まさか?」と先輩は首を傾げる。
「QPはモノをズバリと言うタイプなんです。持って回った言い方はしません」
「だとすると~、パソコンに触るとウイルスに感染すると信じてる?」
「そうらしいですね。その証拠にパソコンには決して触りません。きっと感染を恐れているんですよ」
「なるほど、つじつまが合っている」

次に「PP札」。ブログのリニューアルにあたり、いろいろ策を練った。その一つはハンドルネーム(HN)の変更。こともあろうにピーピー(PP)とした。

「こんな名前は大キライです。もし子供が生まれても絶対にこんな名は付けません」
「作る気か?」と先輩。ジョークの分からない人は嫌だねぇ。
「だから、もしもと言ってるでしょう」
「PPか~、なんか変だよ。アンタらしくないハンドルネームだな」
「そこが狙いです。らしくない方が絶好の隠れ蓑になるんですよ」
「なるほどQPさんは、PPと言ってもアンタを連想できない。だからアンタが書いてるとも思わない」

そして三番目の対策は「WORD札」。ワードとは言葉、PPの話し方が、私が家の中で話している言葉と全く違う。言い方がバカ丁寧なのだ。こうすると別人になった気分で書きやすい。しかし本来の目的は、万一QPがこのブログを読んでもPPが私と思わせないこと。これに尽きる。

そして切り札は、テーマをオリジナル小説と決めたことである。私に小説など書けるわけがない。イザというときに「嘘ですよ。小説ですから」と言うためだ。これで準備万端、「ばれない仕掛け」の完成だ。

「これで完璧です」
「ごくろうさん」
「ありがとうございます」
「書かなきゃいいのに、ごくろうさん」
「どういたしまして、お礼にコレを差し上げます」
「おやっ! 珍しいな。なんだこりゃ?」
「焼かなきゃ食えない、お疲れサンマ!」

FC2blog テーマ:オリジナル小説 - ジャンル:小説・文学

【2014/02/01 00:00】 | 生きる知恵
トラックバック(0) |

No title
カスミ草
PPさん、完全犯罪(?)を狙っていても、もしも、もしかして、
QPさんが偶然に、たまたま このページを読むことがあったら、苦心の策も水の泡・・・になりませんか。(そのようなことがありませんように、不肖カスミ草もお祈りしておりますが)

>「作る気か?」と先輩。ジョークの分からない人は嫌だねぇ。
ワッハハ~。ホント、PPさんの先輩は野暮天ですね!


管理人のみ閲覧できます
-


大丈夫です
PP
真面目に答えますが、QPはパソコンを見ません。万一読んだとしても私が書いたとは思いません。
私はカスミ草さんが考えているより、ずーっと気が小さいのです。ノミの心臓ですよ。
読まれると思ったら、手が震えて書けません。これホント、そんな恐ろしいこと考えたこともありません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
PPさん、完全犯罪(?)を狙っていても、もしも、もしかして、
QPさんが偶然に、たまたま このページを読むことがあったら、苦心の策も水の泡・・・になりませんか。(そのようなことがありませんように、不肖カスミ草もお祈りしておりますが)

>「作る気か?」と先輩。ジョークの分からない人は嫌だねぇ。
ワッハハ~。ホント、PPさんの先輩は野暮天ですね!
2014/02/01(Sat) 13:35 | URL  | カスミ草 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/02/01(Sat) 14:30 |   |  #[ 編集]
大丈夫です
真面目に答えますが、QPはパソコンを見ません。万一読んだとしても私が書いたとは思いません。
私はカスミ草さんが考えているより、ずーっと気が小さいのです。ノミの心臓ですよ。
読まれると思ったら、手が震えて書けません。これホント、そんな恐ろしいこと考えたこともありません。
2014/02/01(Sat) 18:43 | URL  | PP #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。