fc2ブログ
朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
名刺は遊びか道楽か。それとも自己顕示欲?
ビジネスマンなら、こんな疑問は抱かれない。しかし、私は無職。
それでも名刺を作りたいので注文に出した。3日後に出来ることになっている。
とても楽しみだ。早く手にしたい。
 
世の中は何が起こるか分からないから面白い。 知らない人から「分からないのに書いているのか!」と叱られてしまった。 しかし、これは私の思い込み。
相手の方にしてみれば、別な言い分があるだろう。 

お互い知らない者同士だから、どんな誤解があっても不思議ではない。 
嫌なヤツだが、相手からみれば私が嫌なヤツ。
彼はそう感じているのか? 知りたいような、知りたくないような気がする。

信頼できる方から、A社のb記者に写真を送るようにメールで頼まれた。 
直ぐに送ってしばらくすると電話があった。お礼ではなく質問だった。 

質問内容がよく分からないので「分かりません」と言ったら、
「自分で書いて分からないのか」と文句を言われてしまった。 
順序立てて話すと次のような経過だ。

中島公園には山内壮夫の「猫とハーモニカ」という彫刻がある。
以前からギリシャ神話の「牧神パンの笛」ではないかと言われている。 
よく見れば胸の辺りも猫らしくないし、ハーモニカにしては大きすぎる。

ただ、どの本にも「猫とハーモニカ」と書いてあるので、その名前で定着している。 偶然だが、その疑問に火をつけるような出来事が起こった。

ある日、「パンの笛」演奏家が中島公園に現れた。 
四国から来られたCさんである。 そして、彫刻「猫とハーモニカ」を見るなり
「これはパンの笛です。ハーモニカではありません」と断言してくれた。

ならば、吹いているのも猫ではなく、牧神(半獣人)パンでなくてはならない。 
「猫とハーモニカ」の謎は深まるばかりだ。 果たして彫刻名の由来は?
詳細はこちらをクリック! → 猫とハーモニカの像には耳がある

ある団体の依頼でCさんは、噂の像の前で演奏会を開くことに同意した。 
それでA新聞社による紹介記事の取材ということになったのだろう。
ちなみに演奏会当日は、大手新聞社2社が取材に来てくれた。

110918panpipe2.jpg
「パンの笛」コンサート。「猫とハーモニカ」像前。2011年9月18日撮影。

話は戻るが、信頼できる人からのメールには「b記者は、貴方のHPに載っている写真を新聞に掲載したいと言っているので送ってあげて欲しい」と書いてあった。 
中島公園でイベントをやるなら賑ってほしいので、喜んで協力することにした。

明日の朝刊に間に合わせる為には12時までに送らなければならない。
今は11時18分。ギリギリにメール添付で写真を送り、ホッとしたら眠くなった。

どの写真を送っていいか分からないが、急ぎのことなので6枚ほどみつくろって送った。 これで一仕事終わったような気がして寝てしまった。

ところが、熟睡中に電話で起こされた。 半分寝ている感じだが例の記者だと分かった。 送ったメールに電話番号を書いて置いたことを思い出したのだ。 

添付した写真が希望通りの写真でないかも知れないので、念のための連絡用に知らせたのである。 この時点で私の頭には写真のことしか無い。

寝起きのボンヤリ頭でも記者が「写真は1枚だけ」と言っていることは分かった。 しかし、それに続く話がサッパリ分からない。 

どうも、ある字の読み方が分からないから教えてくれと言ってるらしい。 
記者はものを書くのが仕事なのに、なぜ素人の私に聞くのだろう? 
そう思っても、初対面の人にそうは言えないので躊躇していると、
「『猫とハーモニカの謎』を書いたのは貴方でしょう」とか言っている。

思わず「読んでくれて有難う」と言いそうになる。 
慌ててパソコンを操作して、自分で書いた「猫とハーモニカ」を表示した。
とりあえず、どこに書いてあるのか知らなければならないと思ったのだ。

「自分で書いているのに分からないのですか!」とイライラした声。 
記者の勢いに押されて何も言えなかった。 
ひたすら、どこに書いたのだろう。
どこを見れば分かるのだろうと一生懸命探した。
ようやく、どの字の読み方を教えてほしいのか分かった。 

ところで、記者が教えてくれと言った部分は引用部分。
私が分からないからCさんに質問してメールで教えてもらった部分だった。 
もちろん、引用する以上は、内容は私なりに理解したつもりだ。 
しかし、文章を仕事にしている新聞記者に、読み方を教えるほどではない。

このことをキッカケに、取材するにもされるにも名刺の交換は必要と思うようになった。 立場も顔も知らない者同士が自己紹介抜きで具体的な話し合いはできない。 「善は急げ!」とばかりに、さっそく注文してしまった。
 
100枚で約2500円、枚数が多ければ割安だが、これで10年は大丈夫。
名刺を交換しなければならない状況は、年に数回だから……。

そう思えば費用も気にならないので、贅沢仕様にしてしまった。
これは遊び心かな、それとも道楽? 

110920meisi.jpg

110920meisib.jpg

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2011/10/01 00:00】 | 中島公園・薄野
トラックバック(0) |


コマクサ
こんばんは。
何時も楽しいエッセーありがとう!
名刺差し上げる方がいらして人生楽しいですよね。
退職してからは必要でないと思っていましたが
私も時には交換する場合がありますので何時も持ち歩いています。
自分で20枚も印刷すると暫く使えますがnakapaさんは
100枚ですか「中島パフェ」に相応しい樹木のイメージで素敵な名刺です。
「猫とハーモニカ」リンクして以前に読ませていただきましたが、今日も改めて読みました。
懐かしく、そして楽しいひと時です、ありがとうございます。

コマクサさんへ
nakapa
そうですね。上げる人はたまにしかいませんが、もらうのは好きです。
それで、こちらも用意します。実用的でもありますね。
私は100枚つくったら、一生もちます(笑)。
注文して作ってもらうので、最小単位が100枚なのです。
「猫とハーモニカ」2回も読んでくれて、ありがとうございます。


hama
素敵な名刺が出来て良かったですね。
仕事リタイヤされた方も ホームページやブログ 又写真を趣味にされている方は殆どの方が持って居られます。
とてもお洒落な名刺で 御自分で撮られたお気に入りの写真付で ホームページ名にURL アドレス ニックネーム 又所属写真クラブ名も入っています。
特別趣味を持ってない方も住所氏名アドレスの名刺を旅行中に頂いたりします。
nakapaさんのように取材されたりなら尚必要だと思いますよ。
私も聞かれるとメモして渡していますので 名刺作ろうかな・・と思ってます。



のん子
記者さんでもいろいろでしょうが、記事のためには他人の迷惑省みずなんでしょうか?
深夜の電話の前に、こんな時間にすみませんの一言も言えないんでしょうかね?

名刺、良いのが出来ましたね♪
私も緑は大好きです!
私の名刺、昔簡単なのを作りましたが殆ど渡せませんでした(^_^;


hamaさんへ
nakapa
私は電話番号も住所もない、似顔絵を書いた名刺モドキを作り、
知らない人の写真を撮る時、HP掲載許可をもらう為に使っていました。
これでは、正式な名刺交換に使えないので作ることにしました。
今までは「すみません。無職なので名刺ありません」と失礼を詫びていました。
最近になって交換したほうが自然と思うようになりました。

のん子さんへ
nakapa
すみません。昼寝でした。
最近、この2,3年ですが、パソコンやっていると、やたらに眠くなります。
今までは我慢していたのですが、眠いと全く頭が働かなくなるので、寝て治すことにしました。
5分も眠ると不思議なほど頭がハッキリするのです。
それが、1時間も2時間にもなってしまうことがあるのです。
今は、寝て治す以外に方法はないと諦めています。
名刺作りはお任せです。テンプレートの中から選びました。

いま 記者魂はどこへ
朱庵
こういう話を身近で聞くようになった昨今、先輩から教えられないまま育った記者さんたちの行く末を考えてしまいます。私が考えても仕方のないことですけど・・・。

でも、結果、素適な名刺作成になりましたね.
中島公園の緑のイメージがとっても素適的!

「猫とハーモニカ」の題名は本当に不思議でした。
でもこのころはまだ、パンフルートの呼び名を分かっている人が少ない時代だったのではないかしら?

小学生の頃プラスティック製でしたが、パンフルートのような楽器で遊びましたよね。名前は思い出せませんが。簡単な曲しか吹けませんでしたが、金属製のハーモニカとは違う柔らかい音だったことを思い出しています。今もあるのかどうか?

先日ちょっとだけお目にかかれましたね、ゆっくりお逢いできなくて残念でしたが、とてもお元気そうにお見受けし嬉しかったです♪
今度お逢いした時はぜひともこの素適なお名刺を下さいませんか。(って、図々しいお願いですが・・・ペコリ)
以前の名刺を使いきってしまって以来、名無しのまま現在に至っているので、交換できないことが残念です。トホホホ・・・。


朱庵さんへ
nakapa
記者は私が、ただの公園爺さんだと分からないで聞いたのだと思います。
先ず相手が誰か確かめるのが基本でしょうね。
漢字の読みを確認する為に聞いたのですから、
私がその道のオーソリティーと思ったのでしょう。
有難すぎて訳が分からない誤解です(笑)。
朱庵さんは、さすがにパンフルートのことを知っていたのですね。
アートに詳しい人は知っているようですが、
一般には知られていないと思います。
もちろん、私は初めて知りました。
名刺は、もらってくれるなら有難いくらいです。
これからは持って歩くことにします。


空見
nakapaさんこんばんは。

漢字の読みを訊いて来たのですか?よほど難しい字だったんでしょうか・・。

名刺なんてすごいです!私はただの主婦なので名刺に縁がありませんでしたが、写真の趣味の人に名刺をいただきまして。
「あなたは?名刺持ってないの?」と訊かれましたが、そんなもんあるわけないですよワタシ。
何かのカメラ展に一度でも入賞すると、肩書きに「写真家」と入れる人がいるそうです。
その人も「まったく厚かましいよ」と言ってましたが、皆似たり寄ったり(爆)
nakapaさんの記事を拝見して、こんなにステキなら名刺も良いかも~なんて思いました(=^・^=)

空見さん
nakapa
普通の字なのですが、改めて読みを教えてくれと言われても答えられないです。
相手は文章を書くことを仕事にしている人ですから、
意外な読みがあるのかも知れません。

名刺作ってしまいました。手にしてみると嬉しいです。
主婦には及ばない無職ですが、昨日は4人に渡しました。
一人には断られてしまいました。皆よく知っている昔からの友人です。
要らないと言われても当たり前です。
他の4人はどうして受け取ったのでしょうか?
やはり、デザインを気に入ってくれたのかもしれませんね(笑)。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
何時も楽しいエッセーありがとう!
名刺差し上げる方がいらして人生楽しいですよね。
退職してからは必要でないと思っていましたが
私も時には交換する場合がありますので何時も持ち歩いています。
自分で20枚も印刷すると暫く使えますがnakapaさんは
100枚ですか「中島パフェ」に相応しい樹木のイメージで素敵な名刺です。
「猫とハーモニカ」リンクして以前に読ませていただきましたが、今日も改めて読みました。
懐かしく、そして楽しいひと時です、ありがとうございます。
2011/10/02(Sun) 19:42 | URL  | コマクサ #Knya96cQ[ 編集]
コマクサさんへ
そうですね。上げる人はたまにしかいませんが、もらうのは好きです。
それで、こちらも用意します。実用的でもありますね。
私は100枚つくったら、一生もちます(笑)。
注文して作ってもらうので、最小単位が100枚なのです。
「猫とハーモニカ」2回も読んでくれて、ありがとうございます。
2011/10/02(Sun) 21:59 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
素敵な名刺が出来て良かったですね。
仕事リタイヤされた方も ホームページやブログ 又写真を趣味にされている方は殆どの方が持って居られます。
とてもお洒落な名刺で 御自分で撮られたお気に入りの写真付で ホームページ名にURL アドレス ニックネーム 又所属写真クラブ名も入っています。
特別趣味を持ってない方も住所氏名アドレスの名刺を旅行中に頂いたりします。
nakapaさんのように取材されたりなら尚必要だと思いますよ。
私も聞かれるとメモして渡していますので 名刺作ろうかな・・と思ってます。
2011/10/03(Mon) 00:22 | URL  | hama #7ozVZe.w[ 編集]
記者さんでもいろいろでしょうが、記事のためには他人の迷惑省みずなんでしょうか?
深夜の電話の前に、こんな時間にすみませんの一言も言えないんでしょうかね?

名刺、良いのが出来ましたね♪
私も緑は大好きです!
私の名刺、昔簡単なのを作りましたが殆ど渡せませんでした(^_^;
2011/10/03(Mon) 10:25 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
hamaさんへ
私は電話番号も住所もない、似顔絵を書いた名刺モドキを作り、
知らない人の写真を撮る時、HP掲載許可をもらう為に使っていました。
これでは、正式な名刺交換に使えないので作ることにしました。
今までは「すみません。無職なので名刺ありません」と失礼を詫びていました。
最近になって交換したほうが自然と思うようになりました。
2011/10/03(Mon) 18:50 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
のん子さんへ
すみません。昼寝でした。
最近、この2,3年ですが、パソコンやっていると、やたらに眠くなります。
今までは我慢していたのですが、眠いと全く頭が働かなくなるので、寝て治すことにしました。
5分も眠ると不思議なほど頭がハッキリするのです。
それが、1時間も2時間にもなってしまうことがあるのです。
今は、寝て治す以外に方法はないと諦めています。
名刺作りはお任せです。テンプレートの中から選びました。
2011/10/03(Mon) 19:01 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
いま 記者魂はどこへ
こういう話を身近で聞くようになった昨今、先輩から教えられないまま育った記者さんたちの行く末を考えてしまいます。私が考えても仕方のないことですけど・・・。

でも、結果、素適な名刺作成になりましたね.
中島公園の緑のイメージがとっても素適的!

「猫とハーモニカ」の題名は本当に不思議でした。
でもこのころはまだ、パンフルートの呼び名を分かっている人が少ない時代だったのではないかしら?

小学生の頃プラスティック製でしたが、パンフルートのような楽器で遊びましたよね。名前は思い出せませんが。簡単な曲しか吹けませんでしたが、金属製のハーモニカとは違う柔らかい音だったことを思い出しています。今もあるのかどうか?

先日ちょっとだけお目にかかれましたね、ゆっくりお逢いできなくて残念でしたが、とてもお元気そうにお見受けし嬉しかったです♪
今度お逢いした時はぜひともこの素適なお名刺を下さいませんか。(って、図々しいお願いですが・・・ペコリ)
以前の名刺を使いきってしまって以来、名無しのまま現在に至っているので、交換できないことが残念です。トホホホ・・・。
2011/10/08(Sat) 11:55 | URL  | 朱庵 #EBUSheBA[ 編集]
朱庵さんへ
記者は私が、ただの公園爺さんだと分からないで聞いたのだと思います。
先ず相手が誰か確かめるのが基本でしょうね。
漢字の読みを確認する為に聞いたのですから、
私がその道のオーソリティーと思ったのでしょう。
有難すぎて訳が分からない誤解です(笑)。
朱庵さんは、さすがにパンフルートのことを知っていたのですね。
アートに詳しい人は知っているようですが、
一般には知られていないと思います。
もちろん、私は初めて知りました。
名刺は、もらってくれるなら有難いくらいです。
これからは持って歩くことにします。
2011/10/08(Sat) 16:16 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
nakapaさんこんばんは。

漢字の読みを訊いて来たのですか?よほど難しい字だったんでしょうか・・。

名刺なんてすごいです!私はただの主婦なので名刺に縁がありませんでしたが、写真の趣味の人に名刺をいただきまして。
「あなたは?名刺持ってないの?」と訊かれましたが、そんなもんあるわけないですよワタシ。
何かのカメラ展に一度でも入賞すると、肩書きに「写真家」と入れる人がいるそうです。
その人も「まったく厚かましいよ」と言ってましたが、皆似たり寄ったり(爆)
nakapaさんの記事を拝見して、こんなにステキなら名刺も良いかも~なんて思いました(=^・^=)
2011/10/08(Sat) 20:19 | URL  | 空見 #-[ 編集]
空見さん
普通の字なのですが、改めて読みを教えてくれと言われても答えられないです。
相手は文章を書くことを仕事にしている人ですから、
意外な読みがあるのかも知れません。

名刺作ってしまいました。手にしてみると嬉しいです。
主婦には及ばない無職ですが、昨日は4人に渡しました。
一人には断られてしまいました。皆よく知っている昔からの友人です。
要らないと言われても当たり前です。
他の4人はどうして受け取ったのでしょうか?
やはり、デザインを気に入ってくれたのかもしれませんね(笑)。
2011/10/08(Sat) 21:56 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック