朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
「ブログにつまんないこと書くなよ。退屈したぞ」
「HPRNシリーズのことですか?」
「書きたいのなら、自分の帳面にでも書いときな」
「失礼しました。そうします」
「ところで、ケンカ止めたそうだな。これからは静かにくらすとか…」
「面目ないです」
「……?」


悪い予想はよく当たる。 恐れていたことが本当に起こってしまった。
WFが2か月ぶりに帰って来た。 
入院中は食事、掃除、洗濯等家事一切を私がしてきた。 
入院当初は毎日見舞いに行き、出来ないことを代わりにやった。
WFの下着まで洗濯したのだ。 

必要なことをしたまでで褒めてもらおうとは思わない。 
しかし、帰る早々文句を言われるとも考えていなかった。 
退院前に掃除も徹底的にしたのだ。

「鍋の底を焦がしたね。 これなかなか取れないんだよ」冷たい言葉に唖然とした。 ”ご苦労さん”とか他に言うことは無いのだろうか? 

毎日自炊していたので、小さな鍋でいろいろなものを作る。 
2か月間の内に、たまたま間違った使用をしてしまったこともあった。 
私も気になって丁寧に洗ったのだが、どうしても落ちなかったのだ。 

予想通りの文句をいわれてガックリ来た。 
調べが始まる前に自白しておけばよかった。 
あれこれ考えていると、退院前に気合を入れて作った一句を思い出した。

気を抜くな恐妻リターン掃除せよ!

転んで足を折って入院して苦労したら、少しは丸くなって帰ってくると期待していた。 そう思っていたが甘かった。 

台所に入ると、水道の蛇口に近い所を見ながら、
「ここは、いつも私がピカピカにしてたんだけどね、ずいぶん汚くしたもんだね。 
あっ、あの隅も汚れているじゃない」
少しはムカついたが、”悪いところがそれだけなら99点だな”と
心の中で自分を褒めて励ました。
 
「そうですね。気が付きませんでした」
「やったことないから分かんないんだよ。主婦は大変なんだから」
「大変ですね。 私も2か月間、自炊してよく分かりました」
「台所掃除も自炊の内なんだよ。ただ作って食べるだけじゃダメだよ」

言いたいことは山ほどあるが、口答えすれば、後が面倒なので黙っていた。 
言っても分かる人ではない。

翌日、台所で後片付けをしていると、後ろから声が聞こえる。
「その、水道の所が汚くてね、ほら、アッチも。私がピカピカにしたからキレイでしょ」

ケンカはエネルギーばかり使って、何も得るものがないのでやらない。
これが私の基本方針だが、ついに堪忍袋の緒がキレテしまった。

「2か月間、見舞いに行って手伝って、家では家事一切をやって来たのに、言いたいことはそれだけですか」
「汚いから汚いと言っただけだよ。どこが悪いの!」
「キレイになった所は、一つも見つけられなかったのですか」

実際、家事をやってみると、隅にゴミが溜まっていたり、ヌルヌルしている所があったりしたので奇麗にしておいた。 人が変われば見つける場所も違うのだ。 全体としては入院前より奇麗になった筈だ。

「特にないね。普通でしょ」。自分が見て普通ならキレイと感じてもいいはずだ。
「留守中に汚れた所は、マメに掃除してキレイにしたのに、一つも見つけられないのですか」
「キレイになった所、どこだか教えてよ」

あ~あ、何も言うんじゃなかった。 何か言えば延々と続く、私が黙るまで続くのだから、この辺で切り上げることにした。 退院前に祈るようにして作った一句を思い出した。

治ったら優しくなって帰って来い

少しは変わると思ったが、治ったのは足だけだった。 
整形外科だから、それで当たり前。 考えてみれば虚しい期待をしたものだ。 

「小説なら、嘘を書いてもいいんでしょう」
「読む人居なくてもいいのかい」
「張り合いないですね」
「読んで面白い嘘など、素人には書けないよ」
「ケンカに負けて鬱憤を晴らしたいのですが…」
「この嘘、ホントか?」
「……。 小説です」

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2011/03/08 09:46】 | 愚かな私
トラックバック(0) |

ご馳走様です!
朱庵
書きたくてうずうずしていたのですね!
嬉しくてたまらないご様子が手にとるようにわかります。

ご馳走様!

ともあれ、ご退院おめでとうございます。
きっと久し振りの我が家、嬉しさの余り、小言幸兵衛になっちゃった~!というところでしょうか。
小説続けてくださいませ!


朱庵さんへ
nakapa
よく分かりましたね。うずうずしていました。
「おぼしき事言わぬは腹ふくるるわざ」です。
久しぶりにぶちまけてスーッとしました。
しかし、「小説」ですよ。 
嘘書いてもいいんですよね、小説だから。
逃げ道だけは、しっかりと用意しなければ身の破滅です(笑)。


フラダン
ウッフフ可笑しかったわ。。。
入院中はお疲れ様でした、主婦も主夫も結構
大変なんですよね、一度は経験してみるのも
させて見るのも良いかもね、、、心の中では
結構感謝してる物ですよ~
「川柳」が可笑しかった。

フラダンさんへ
nakapa
エッヘヘ可笑しいですか。有難うございます。
「川柳モドキ」ですが、例の「かわやなぎ大会」で落選したのを復活させました。
実は、文化祭でもフラダンさんの「素敵な出会い」に敗れたキャッチコピーを
「朝の食卓」に載せました。 私はシツッコイのでございます(笑)。

良かったですね
コマクサ
退院おめでとうございます。
2カ月も永い間お疲れさまでした。
女性の心理上手く使いましたね、面白い小説でした。
怪我が良いとは言いませんが、この度の事でお互いに
素晴らしい経験になりましたね。


コマクサさんへ
nakapa
ありがとうございます。よい経験をさせてもらいました。
自炊などする気は無かったのですが、元旦の怪我なので、正月用食材を、
いっぱい残したままの入院です。
もったいないので一生懸命作りました。
そうしたら、だんだん料理が好きになって来ました。
ホントによい経験でした。


のん子
うちの姑も舅も入院して退院後は我儘になっていて困りました。
看護師さん、優しいのは良いんですが、家でも同じようにして貰えて当たり前って思われるんで家の者は大変です。
小説のご主人さんのお気持ち、よ~く解ります。

のん子さんへ
nakapa
地震が大変なことになっていますが、そちらは大丈夫ですか。
札幌は地震も津波も大丈夫でしたが、先のことは分かりません。
小説のご主人は気が弱くて何も言えないようです。
気持ち分かって上げて有難うございます。
ご主人に成り代わって、お礼申し上げます。


のん子
地震、関西方面の家族、親族は無事。
東京に居る娘が会社から家まで徒歩で3時間かかって無事到着したそうです。
都内の道路は牛歩並み、飲食店は行列だったそうです。
気仙沼が大火災状態です!

のん子さんへ
nakapa
返信有難うございます。 東京も大変なのですね。
3年ばかり仙台空港の近くに勤めていましたが、全体が水浸しです。

首都圏が被害に遭うと、影響は日本全体に及びます。
とにかく、被災者を救援する為にも、これ以上拡大しないで、
治まって欲しいものです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご馳走様です!
書きたくてうずうずしていたのですね!
嬉しくてたまらないご様子が手にとるようにわかります。

ご馳走様!

ともあれ、ご退院おめでとうございます。
きっと久し振りの我が家、嬉しさの余り、小言幸兵衛になっちゃった~!というところでしょうか。
小説続けてくださいませ!
2011/03/10(Thu) 02:59 | URL  | 朱庵 #EBUSheBA[ 編集]
朱庵さんへ
よく分かりましたね。うずうずしていました。
「おぼしき事言わぬは腹ふくるるわざ」です。
久しぶりにぶちまけてスーッとしました。
しかし、「小説」ですよ。 
嘘書いてもいいんですよね、小説だから。
逃げ道だけは、しっかりと用意しなければ身の破滅です(笑)。
2011/03/10(Thu) 07:32 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
ウッフフ可笑しかったわ。。。
入院中はお疲れ様でした、主婦も主夫も結構
大変なんですよね、一度は経験してみるのも
させて見るのも良いかもね、、、心の中では
結構感謝してる物ですよ~
「川柳」が可笑しかった。
2011/03/10(Thu) 13:43 | URL  | フラダン #SFo5/nok[ 編集]
フラダンさんへ
エッヘヘ可笑しいですか。有難うございます。
「川柳モドキ」ですが、例の「かわやなぎ大会」で落選したのを復活させました。
実は、文化祭でもフラダンさんの「素敵な出会い」に敗れたキャッチコピーを
「朝の食卓」に載せました。 私はシツッコイのでございます(笑)。
2011/03/10(Thu) 16:27 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
良かったですね
退院おめでとうございます。
2カ月も永い間お疲れさまでした。
女性の心理上手く使いましたね、面白い小説でした。
怪我が良いとは言いませんが、この度の事でお互いに
素晴らしい経験になりましたね。
2011/03/10(Thu) 17:07 | URL  | コマクサ #Knya96cQ[ 編集]
コマクサさんへ
ありがとうございます。よい経験をさせてもらいました。
自炊などする気は無かったのですが、元旦の怪我なので、正月用食材を、
いっぱい残したままの入院です。
もったいないので一生懸命作りました。
そうしたら、だんだん料理が好きになって来ました。
ホントによい経験でした。
2011/03/10(Thu) 18:57 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
うちの姑も舅も入院して退院後は我儘になっていて困りました。
看護師さん、優しいのは良いんですが、家でも同じようにして貰えて当たり前って思われるんで家の者は大変です。
小説のご主人さんのお気持ち、よ~く解ります。
2011/03/11(Fri) 20:23 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
のん子さんへ
地震が大変なことになっていますが、そちらは大丈夫ですか。
札幌は地震も津波も大丈夫でしたが、先のことは分かりません。
小説のご主人は気が弱くて何も言えないようです。
気持ち分かって上げて有難うございます。
ご主人に成り代わって、お礼申し上げます。
2011/03/11(Fri) 22:40 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
地震、関西方面の家族、親族は無事。
東京に居る娘が会社から家まで徒歩で3時間かかって無事到着したそうです。
都内の道路は牛歩並み、飲食店は行列だったそうです。
気仙沼が大火災状態です!
2011/03/11(Fri) 23:41 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
のん子さんへ
返信有難うございます。 東京も大変なのですね。
3年ばかり仙台空港の近くに勤めていましたが、全体が水浸しです。

首都圏が被害に遭うと、影響は日本全体に及びます。
とにかく、被災者を救援する為にも、これ以上拡大しないで、
治まって欲しいものです。
2011/03/12(Sat) 07:37 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック