fc2ブログ
朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
「ちょっと、聞いて下さい。こんなことがあっていいのでしょうか!」
「いいんじゃない」

聞いてくれる人がいないのなら、やっぱし書くしかない。 
これは私の精神安定剤のようなものだ。 
書けばスーとするのだから、ヒマな人は人助けと思って読んでくれると有難い。 
読んでくれる人が居ると思えば、書く気モリモリ、不満もスースー抜けて行く。

何者かにパンを買うことを頼まれた。 その人の名を仮にAとする。
”なんで、Aなんだ!”
”お許し下さい。わが身の安全の為です”

A家では、パンを纏めて買い、保存用は冷凍している。 
好きなパン屋は遠いし、他の店のパンは買う気がしない。

「甘いのも買ってきてね」とAは言った。
A家では、食後に甘味を食べる習慣がある。 パンは半分こして食べる。 
決して仲良しだからではなく、太り過ぎ防止と倹約の為だ。 

だから、絶対に、手でちぎって半分にしたりはしない。 
必ずパン切り包丁を使い正確に半分に切る。

パンを買って来たら、仕分けをする。 明日の朝までに食べるパン以外は、
一食分に小分けしてポリ袋に入れて冷凍庫にしまうのだ。

「夕飯の後でどれを食べますか。残りは冷凍します」
「アンタは食べるんかい?」
「甘いパン買ってきてと言ったでしょう。夕食で食べるんではないのですか?」
「だから、アンタは食べるのかと聞いてるの!」
「……」。 夕食後に食べたいから、「甘いのも買ってきて」と頼んだはずだ。 
私は食べても食べなくてもどちらでも好いのだ。
答えようが無いから黙っていると、イライラして食いついてきた。

「アタシはね。食べても、食べなくてもどっちでもいいの。 
アンタが食べるなら私も食べるし、食べないのなら私も食べないの。 
だから、アンタが食べたいか聞いているの。 分かった!」

パンを半分こして食べるのは本当に大変だ。 勝手に食べるわけに行かないし、必ず同じパンを半分にしなければならないのである。

買ってきたパンの内、どれを食べるか聞いただけで、これだけの騒ぎになるのだから嫌になってしまう。

聞くところによると「めし、ふろ、お茶」しか言わない亭主がいるらしい。 
そうなる気持ちも分かるような気がする。

「パンの半分こは辛い」はフィクションです。

木下成太郎像(朝倉文夫作)~シンポジュウム2010「北の彫刻」~

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2010/10/10 00:12】 | 愚かな私
トラックバック(0) |


空見
お早うございます。
パンの半分こ、半分こは良いです。半分にしてその時食べたければ食べるし、後で食べるなら自分の半分を袋に入れて保管。何も匿名にしてフィクション仕立てにしてまで・・もめることではないと思いますが。また違う菓子パンを二つ買って、それぞれが半分ずつ食べることも(笑)
同時にお互いが、目の前で食べなくてはならない特別な理由でもあるのでしょうか?^^;
しもべはご主人様の仰せのとおりに、かな。
うちの家人は「ただいま」と帰ってきてから「めし、ふろ」も言いません。お大名です。
ただ、食事では諸々を半分こして食べます、合理的だし(^^ゞ
先日ですが、普通盛りでご飯を出したら、こんなにいらない、少し減らしてくれ、と。
どこかで何かを食べてきたみたいです。だったら初めに言えばいいのにね、人が外で何か食べてきたことまで知らないっつーの!
では悪霊退散~ε=ε=ε=┏( ・_・)┛


空見さんへ
nakapa
A家の食料庫は完璧に管理されているので、半分を残すことはできません。
もちろん、私は隠し食料を書斎に持っています。
しかし、存在が明らかになっているパンは隠せません。
朝と晩は、同じものを余さずに食べています。
目の前で二人で食べるのは、長年の習慣です。崩すなら特別な理由がいります。
いろいろ大変なのです。自由を得ようとすると更に大変になりますからね~。


のん子
面白いフィクションですね(笑)
その奥さまは旦那様に合わせようとなさっているんだと思いますよ。
甘いパンもご自分の意思ではなく一応買っておいたわけですから旦那様はこれからは奥さまがどう思ってるかなんて考える必要はなく、ご自分の直観で仰れば良いんです!
口とは反対に亭主関白可なのかも?(^_^)

のん子さんへ
nakapa
ありがとうございます。 合わせようとしているのでしょうね。
しかし、私は逆質問ではなく、質問には正面から答えて欲しいです。
「これがいい」とか「食べない」とか言ってほしいのです。
目下、冷凍とそうでないものとの仕分け中なのですから、協力して欲しいです。
いつの間にか熱くなり、フィクションのこと忘れてしまいました(笑)。
フィクションですよ。 ハ~クション!


ちゃちゃ
おはようございます。
半分こにしても、その半分を食べ、残りの半分を冷凍庫に入れる私です。好きな時に解凍して食べることができます。一人暮らしに冷凍庫はAさんでありBさんであるわけです。
フィクションとことわるところが、ノン・フィクションぽくっていいですね。
Aさんシリーズ、期待して待っています。

ちゃちゃさんへ
nakapa
フィクションの件ですが、私の方もいろいろ事情がございまして~……。
冷凍庫はご飯を冷凍したり、大変便利です。
個人的には、たい焼きなど入れています。


空見
お早うございます。
A家には余人にうかがい知れない、また侵されざる不文律があるようだ。

nakapaさん、ノンフィクションを書きたければ隠れブログでも?(笑)
ここはあまりにも広く公開されていますから、コソコソしてもご友人などを介してあちらに筒抜けでしょう。

そうそう良い手がありますぞ!ブログ上でのホメ殺しです、実際そうしている方を知っています(笑)
ブログで連れ合いを褒めてほめて、おれは毎日が幸せすぎるぞ~と。それを臆面もなく相手(奥さん)に見せるのです。
読者を巻き込んでのヨイショ劇場ですね。こちらは共犯にされているのが辛く・・たまりませんが・・┐( -""-)┌
ただ、夫婦仲はそれですごくうまく行っているようですから、知恵モノ(爆笑)


空見さんへ
nakapa
ご理解賜りありがとうございます。 お察しのとおり不文律は沢山あります。
私も上手く「ヨイショ」出きればいいのですが、難しいですね。
ヨイショ劇場のご主人が羨ましいです。
筒抜けてもフィクションと書いてあるから大丈夫と思うのですが……。
甘いかもしれませんね。


朱庵
最後に、小さな文字で「「パンの半分こは辛い」はフィクションです」と、ことわりがありますね♪
楽しまれて書いていらっしゃるのですね!
この飽食の今、互いの健康を慮っての方法と、そのやり取り。
分け合うことは共同で暮らす大事な要素ですものね。といいますか、それを会話の潤滑油となさる奥様に座布団一枚!さらにそれにホットになるだんな様に座布団二枚!
ぁ~、楽しかった♪


朱庵さんへ
nakapa
合計、座布団三枚もありがとうございます。
お察しの通り、自分の楽しみ第一で書いています。
しかしながら、「どなたか読んでくれる人が居るといいな」
という淡い望みは常に抱いています。
ホントと思って欲しくないときは、フィクション。
ホントと思って欲しいと思ったときはノンフィクション。
こんな仕分けじゃ、いけないとは思うのですが、いろいろ事情がありまして…。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お早うございます。
パンの半分こ、半分こは良いです。半分にしてその時食べたければ食べるし、後で食べるなら自分の半分を袋に入れて保管。何も匿名にしてフィクション仕立てにしてまで・・もめることではないと思いますが。また違う菓子パンを二つ買って、それぞれが半分ずつ食べることも(笑)
同時にお互いが、目の前で食べなくてはならない特別な理由でもあるのでしょうか?^^;
しもべはご主人様の仰せのとおりに、かな。
うちの家人は「ただいま」と帰ってきてから「めし、ふろ」も言いません。お大名です。
ただ、食事では諸々を半分こして食べます、合理的だし(^^ゞ
先日ですが、普通盛りでご飯を出したら、こんなにいらない、少し減らしてくれ、と。
どこかで何かを食べてきたみたいです。だったら初めに言えばいいのにね、人が外で何か食べてきたことまで知らないっつーの!
では悪霊退散~ε=ε=ε=┏( ・_・)┛
2010/10/10(Sun) 10:13 | URL  | 空見 #-[ 編集]
空見さんへ
A家の食料庫は完璧に管理されているので、半分を残すことはできません。
もちろん、私は隠し食料を書斎に持っています。
しかし、存在が明らかになっているパンは隠せません。
朝と晩は、同じものを余さずに食べています。
目の前で二人で食べるのは、長年の習慣です。崩すなら特別な理由がいります。
いろいろ大変なのです。自由を得ようとすると更に大変になりますからね~。
2010/10/10(Sun) 12:25 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
面白いフィクションですね(笑)
その奥さまは旦那様に合わせようとなさっているんだと思いますよ。
甘いパンもご自分の意思ではなく一応買っておいたわけですから旦那様はこれからは奥さまがどう思ってるかなんて考える必要はなく、ご自分の直観で仰れば良いんです!
口とは反対に亭主関白可なのかも?(^_^)
2010/10/11(Mon) 10:21 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
のん子さんへ
ありがとうございます。 合わせようとしているのでしょうね。
しかし、私は逆質問ではなく、質問には正面から答えて欲しいです。
「これがいい」とか「食べない」とか言ってほしいのです。
目下、冷凍とそうでないものとの仕分け中なのですから、協力して欲しいです。
いつの間にか熱くなり、フィクションのこと忘れてしまいました(笑)。
フィクションですよ。 ハ~クション!
2010/10/11(Mon) 11:06 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
おはようございます。
半分こにしても、その半分を食べ、残りの半分を冷凍庫に入れる私です。好きな時に解凍して食べることができます。一人暮らしに冷凍庫はAさんでありBさんであるわけです。
フィクションとことわるところが、ノン・フィクションぽくっていいですね。
Aさんシリーズ、期待して待っています。
2010/10/12(Tue) 05:27 | URL  | ちゃちゃ #hW3MfnPw[ 編集]
ちゃちゃさんへ
フィクションの件ですが、私の方もいろいろ事情がございまして~……。
冷凍庫はご飯を冷凍したり、大変便利です。
個人的には、たい焼きなど入れています。
2010/10/12(Tue) 07:10 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
お早うございます。
A家には余人にうかがい知れない、また侵されざる不文律があるようだ。

nakapaさん、ノンフィクションを書きたければ隠れブログでも?(笑)
ここはあまりにも広く公開されていますから、コソコソしてもご友人などを介してあちらに筒抜けでしょう。

そうそう良い手がありますぞ!ブログ上でのホメ殺しです、実際そうしている方を知っています(笑)
ブログで連れ合いを褒めてほめて、おれは毎日が幸せすぎるぞ~と。それを臆面もなく相手(奥さん)に見せるのです。
読者を巻き込んでのヨイショ劇場ですね。こちらは共犯にされているのが辛く・・たまりませんが・・┐( -""-)┌
ただ、夫婦仲はそれですごくうまく行っているようですから、知恵モノ(爆笑)
2010/10/12(Tue) 10:47 | URL  | 空見 #-[ 編集]
空見さんへ
ご理解賜りありがとうございます。 お察しのとおり不文律は沢山あります。
私も上手く「ヨイショ」出きればいいのですが、難しいですね。
ヨイショ劇場のご主人が羨ましいです。
筒抜けてもフィクションと書いてあるから大丈夫と思うのですが……。
甘いかもしれませんね。
2010/10/13(Wed) 20:49 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
最後に、小さな文字で「「パンの半分こは辛い」はフィクションです」と、ことわりがありますね♪
楽しまれて書いていらっしゃるのですね!
この飽食の今、互いの健康を慮っての方法と、そのやり取り。
分け合うことは共同で暮らす大事な要素ですものね。といいますか、それを会話の潤滑油となさる奥様に座布団一枚!さらにそれにホットになるだんな様に座布団二枚!
ぁ~、楽しかった♪
2010/10/14(Thu) 05:44 | URL  | 朱庵 #mQop/nM.[ 編集]
朱庵さんへ
合計、座布団三枚もありがとうございます。
お察しの通り、自分の楽しみ第一で書いています。
しかしながら、「どなたか読んでくれる人が居るといいな」
という淡い望みは常に抱いています。
ホントと思って欲しくないときは、フィクション。
ホントと思って欲しいと思ったときはノンフィクション。
こんな仕分けじゃ、いけないとは思うのですが、いろいろ事情がありまして…。
2010/10/14(Thu) 07:44 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック