fc2ブログ
朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
9年前に定年退職して、中島公園の近くに転居した。 職場中心の暮らしを止めて、さあ!これからは地域貢献と意気込んだが、結果は悲惨だった。

さっそく町内会の鴨々川清掃に参加してみたが、知らない人の中で右往左往するばかりだ。 長靴を履いていなかったので、川にも入れない役立たずになり、
惨めな気分だった。

地域の新聞をボランティアとしてお手伝いしたが、これと言った経験もなく、出来ることは新聞配達くらいだ。 しかし、マンションの前の「チラシ配布お断り」の掲示に怖気づいて止めてしまった。

失敗に懲りて方針転換。 7年前に、自己紹介代わりと思って、近所の人に親しまれている中島公園のホームページ(HP)を開設した。 それからはHPを介してボチボチ知り合いができるようになった。

3年前に、近所に住む「札幌彫刻美術館友の会」会長と出合った。 それからは、とんとん拍子。 情報提供のHPから脱皮して、取材して行動するHPへと進化した。

彫刻清掃と調査のボランティア活動の中で、林の中に放置されている銅像が、郷土史上でも重要な芸術文化遺産であることを知らされた。 

さっそく、HP「中島パフェ」に特ダネ記事として載せたが、何の反響もない。 
誰も驚かないし、中島公園近所の住民も全く無関心のままだ。 
少なくとも私の耳には聞こえて来ない。

あれから3年たった。 
”木下成太郎像(朝倉文夫作)~シンポジュウム2010「北の彫刻」~”
が2010年10月17日、札幌パークホテルで開催されることになった。

世の中は不思議なものだ。3年間鳴かず飛ばずの「木下成太郎像」だが、
ここに来て、大ブレイクしてしまった。喜びを通り越して、ただ驚いている。 

主催:札幌彫刻美術館友の会 共催:武蔵野美術大学、大東文化大学
後援:観光情報学会、北海道芸術学会、札幌市、NHK、STV、道新、他
協賛:札幌パークホテル、ノボテル札幌、キタホテル、キリンビール、他

FC2blog テーマ:北海道 - ジャンル:地域情報

【2010/09/14 10:24】 | 照る日曇る日
トラックバック(0) |


ちゃちゃ
木下成太郎像、地域の方々の心をつかみましたね。
鳴かず飛ばすの三年間にも
多くの人たちが静かに「中島パフェ」に立ち寄っていたのでしょう。
私の住む東京の小平市はまさに武蔵野美術大学のあるところで、
こちらでは「ムサビ」と呼ばれ親しまれています。
また、近くには女子美術大学もあり、
こちらは「ジョシビ」と通称されています。
何かの縁を感じます。

ちゃちゃさんへ
nakapa
ムサビの名は遠く北海道でも美術ファンの間で、親しまれています。
木下成太郎像の価値は、希少価値と思います。
戦時中の金属供出令で朝倉文夫の作品はほとんど回収され、残っていません。
オリジナルが残っていることが、注目されている原因と思います。
彼の作品の多くは、戦後、石膏の原型より作られたものと聞いています。


朱庵
このエントリーを読み、なんだかとっても嬉しくなっています♪ nakapaさんのお喜びが素直に伝わってきます。お人柄ですね。

当日はどんなお話を聴けるのでしょうね、とっても楽しみです。出かける予定で心待ちにしています。

小さなご縁が繋がりあうって、いいですね♪




朱庵さんへ
nakapa
一緒によろこんでくれて、ありがとうございます。
このシンポジウムは私も、とても楽しみにしています。
どんな、話が飛び出してくるか、とても期待しています。
これから、中島公園の野外彫刻の清掃をする上で、
参考になる話が、きっとあると思います。
私の場合は、花より団子。 芸術より、お掃除です(笑)。


フラダン
ボランティアさんの地道な努力で、成果が出たのですね、ゴミが捨てられた所には、
ドンドン、ゴミが捨てられるのと同じで、汚れたままや痛んだまま放置していたら、悪戯もされますが、
大事に扱ってる物には意識が変わってくるのでしょうね、ご苦労様です!
あんまりなじみの無かった、中島公園の事を、色々知る事が出来たのもナカパさんのHPのお蔭です。
私の町内公園の名も無い彫刻も地域の人に守られ綺麗ですよ~春、秋の町内会大掃除には
必ず磨いて居ります。

フラダンさんへ
nakapa
フラダンさんの町内の彫刻が、地域の人たちにより奇麗に保たれている
ことを聞いてとても嬉しく思いました。 彫刻を奇麗にすることは、
周囲も奇麗にすることと思います。 
この様な地域の活動が美しく安全な町を作って行くのではないでしょうか。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
木下成太郎像、地域の方々の心をつかみましたね。
鳴かず飛ばすの三年間にも
多くの人たちが静かに「中島パフェ」に立ち寄っていたのでしょう。
私の住む東京の小平市はまさに武蔵野美術大学のあるところで、
こちらでは「ムサビ」と呼ばれ親しまれています。
また、近くには女子美術大学もあり、
こちらは「ジョシビ」と通称されています。
何かの縁を感じます。
2010/09/14(Tue) 18:52 | URL  | ちゃちゃ #hW3MfnPw[ 編集]
ちゃちゃさんへ
ムサビの名は遠く北海道でも美術ファンの間で、親しまれています。
木下成太郎像の価値は、希少価値と思います。
戦時中の金属供出令で朝倉文夫の作品はほとんど回収され、残っていません。
オリジナルが残っていることが、注目されている原因と思います。
彼の作品の多くは、戦後、石膏の原型より作られたものと聞いています。
2010/09/14(Tue) 20:51 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
このエントリーを読み、なんだかとっても嬉しくなっています♪ nakapaさんのお喜びが素直に伝わってきます。お人柄ですね。

当日はどんなお話を聴けるのでしょうね、とっても楽しみです。出かける予定で心待ちにしています。

小さなご縁が繋がりあうって、いいですね♪


2010/09/15(Wed) 03:30 | URL  | 朱庵 #mQop/nM.[ 編集]
朱庵さんへ
一緒によろこんでくれて、ありがとうございます。
このシンポジウムは私も、とても楽しみにしています。
どんな、話が飛び出してくるか、とても期待しています。
これから、中島公園の野外彫刻の清掃をする上で、
参考になる話が、きっとあると思います。
私の場合は、花より団子。 芸術より、お掃除です(笑)。
2010/09/15(Wed) 05:17 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
ボランティアさんの地道な努力で、成果が出たのですね、ゴミが捨てられた所には、
ドンドン、ゴミが捨てられるのと同じで、汚れたままや痛んだまま放置していたら、悪戯もされますが、
大事に扱ってる物には意識が変わってくるのでしょうね、ご苦労様です!
あんまりなじみの無かった、中島公園の事を、色々知る事が出来たのもナカパさんのHPのお蔭です。
私の町内公園の名も無い彫刻も地域の人に守られ綺麗ですよ~春、秋の町内会大掃除には
必ず磨いて居ります。
2010/09/17(Fri) 10:06 | URL  | フラダン #SFo5/nok[ 編集]
フラダンさんへ
フラダンさんの町内の彫刻が、地域の人たちにより奇麗に保たれている
ことを聞いてとても嬉しく思いました。 彫刻を奇麗にすることは、
周囲も奇麗にすることと思います。 
この様な地域の活動が美しく安全な町を作って行くのではないでしょうか。
2010/09/18(Sat) 21:10 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック