朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日がやって来た。このブログの更新の日だ。
いつも、書いて発表するのを楽しみにしてきたが、今回は少し気が重い。
書きたい気持ちはあるけれど、事情があって「お笑い」を書く気にはなれない。

ブログを公開する前に、自分で「笑いチェック」をする。
自分で笑えなかったものは公開しない。 人様が笑ってくれるはずが無いからだ。
記事を書くときも、ときには笑いながら書いている。
それにしてはつまらない。ちっとも笑えないと思うかもしれない。

そう思われても仕方がない。 実は、書くことは、私にとっては修行なのだ。 
何の修行かと言えば、ジョークを言える人になる為の修行だ。
悲しいかな、誰でも出来ることが、私は修行をしないと出来ないのだ。

お察しの通り私は、くら~い人間。5年前まで、冗談一つ言えない人だった。
その頃の私を知っている人は「変わったね。明るくなったよ」と言ってくれる。
私を明るくしてくれたブログ様様だが、今回だけは笑える記事が書けない。
書く気がしないのだ。

皆さんのせいではない。全く個人的な事情である。
具体的には言えないが、今回ばかりは笑っていられない。 
そんな心境だから、笑いながら書くことはできない。
もちろん、「笑いチェック」もできないし、更新して笑ってもらうこともできない。

こんなとき、お笑いのプロはどうするのだろうか?
つい、余計なことを考えてしまう。 
気持ちだけはシッカリと「お笑い」になりきっている。

笑えない ノーコメントで ごめんなさい 
お粗末ですが川柳のつもりです。

こちらは、日曜日ごとに定期更新の「お笑いブログ」です。
今ごろになって、ようやく気が付いたことがあります。
ときには、笑ってはいけない場合もあるのですね。
とはいうものの、日曜日には何か書きたくなります。
そんなときは、ひとり静かに心の赴くままに書いてみたいものです。
それで「ひとり言」カテゴリーを新たに設定しました。

FC2blog テーマ:つぶやき - ジャンル:小説・文学

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。