fc2ブログ
朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
「そんなものよ」と言われれば、分からないまま肯いてしまう。 私は人間のことをよく知らない。心と心が触れ合う、人としての会話をしたことがないからだ。

「いつも話し相手になって上げてるじゃない」と、QPは不満顔。
だけを知っていても、を知っていることにはならないのです」
「私が赤だというの。バカだと言いたいんじゃない」
「いえいえ、あなたは立派な人です」
「何だか皮肉みたいだね」
「とんでもない、『堂々としているさま』の女性と言いたいだけです」
「褒めてんの、けなしてんの。どっちよ!」

どちらでもない。辞書には立派とは「堂々としているさま」と書いてある。 QPは他所ではともかく、家の中では堂々としているから、立派なものである。

ところで、退職してからはサークルなどで、女性と話す機会が増え、ときには無駄話をすることもある。 初めてのことなので新鮮で、興味深く感じた。

普通の人にとっては何でもないことでも、私にとっては「未知との遭遇」。 珍しくもあり、面白くもある。しかも、人生勉強にもなるのだ。 

091124kamo.jpg
中島公園菖蒲池は12月になると凍結し、鴨もいなくなる。11月24日撮影。
 
こんなこともあった。10人程度で、ある会の懇親会を開いたときのことである。 珍しい人が参加した。元会員のAさんだ。 

実に3年ぶりの再会である。 いつまでも若さを保っているのは、趣味のダンスのせいかも知れない。 しかしなぜ、3年ぶりに参加する気になったのだろう。

話の輪に入るのも楽しいが、新しい発見は女性同士の会話の中にある。 宴もたけなわのころ。「私、貴女にね。叱られたのよ」と、AさんがBさんに言った。

「えっ! そんなことないでしょう。貴女のことは大好きなんだから」
Bさんは、グループのリーダー格で、はきはきものを言うタイプだが、このときばかりは、少しうろたえている感じだ。

「みんなで一泊旅行に行ったとき、私が貴女の意見に反対したら、『そんなこと言うんなら、あんた一人で帰りなさい!』って言ったでしょう。旅先でよ。ちょっと、ひどいんじゃない(笑)」
「あらぁ、そ~お。全然覚えていないの~。ごめんなさ~い(笑)」

話は続くが、終始にこやかに楽しそうだ。 3年ぶりに再会して1時間もたたないのに、過去の諍いを蒸し返すような話が出来る。 しかも、楽しそうに…。 

私にとっては驚きである。 それだけではない。意外な展開が待っていた。 Cさんと帰る方向が同じなので話しながら歩いた。

「Bさんもビックリしたでしょうね。 3年前のことを、今更いわれてもね~、面食らってましたね」
「えっ? 何の話」
「聞いていたでしょう。旅行中のケンカですよ。突然言われて、さすがのBさんも、うろたえていたでしょ。 気がつきませんでした」

「あっ、あれね。トボケちゃってね。Bさんはちゃんと覚えているのよ。前から『あの人くるの?』と言って気にしていたんだから…」
「何ですかそれ? 貴女だって驚いたような顔していたでしょう」

「そうするもんよ」
思わず、どんなものだか分からないまま肯いてしまった。 

3年ぶりに参加した元会員Aさんは、一体なんのつもりだろうか。 非難されてもトボケテ笑っているリーダー格のBさんは、果たして、どんな気持ちだったのだろう。  

友人であるAさんを誘った懇親会幹事のCさんは、親切なのか策士なのか?
一体どこに真(まこと)があるのだろう。 私にはさっぱり分からない。

常々「この世は舞台、人は皆役者」と思っている。 例えば、ニューギニア高地人の舞台はニューギニア奥地、中央部の山岳地帯である。

もし、彼らが都市に働きに出れば、舞台は都市に変わり、セリフ(言語)を覚え、役(仕事)をこなさなければならない。 

日本人は、日本語を話し、共同体の一員としての役割を果たしている。 世界中、何処に行っても同じこと、それぞれの場面で必要なセリフがあり役がある。

この世は舞台、それぞれの人生がある。 観ていて楽しい人生劇場である。 
私自身も、そこそこに演じているつもりだ。 

しかし、退職後に出合った多くの人たちと比べてみれば、私は遠く及ばない。 
やはり役者が違うんだなぁ。

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2009/11/29 14:42】 | 私が思うこと
トラックバック(0) |


ちゃちゃ
なかぱさん、
バード・ウォッチングならぬ、マン・ウォッチング!私も大好きです。電車の中や、駅で人を待っていう時など、通り過ぎる人たちを観察します。着ているもの、手の組み方、ファッション、特に途切れ途切れに聞こえてくる会話には興味津々です。全く知らない人たちの息吹の中に、人生が見えてくるような気がします。人生の大劇場、ここにあり!ですかな?


こまどり
そう、この世は人生劇場としてみるとおもしろいですよねー。いろんな役があって。nakapaさんの役はQPさんの主役があるから名脇役で引き立っているんですねー。おもしろい、お芝居ですよー。
きょうの女性たちは うわ手のそのまたうわ手がいることに驚く芝居でした。nakapaさん芝居を見る目が深いですね。

朝のブログ
賢爺
おはようございます。 役者が違うお話を拝読しました。 色々な方とお付き合いしていると、役者が一枚も二枚も上に抜きん出ている方が多い。 こちらは何時も負けそうな気になります。
ところで、ブログの中にニューギニア高知人とありますが、高地?耕地?後置? 

ちゃちゃさんへ
nakapa
私もウォッチングは大好きです。近所の中島公園のウォッチングもやっています。
もちろん、人のいる所、必ずウォッチングです。鴨やカラスのウォッチングもします。
ちゃちゃさんが仰るように、この世はウォッチングの大劇場ですね。



こまどりさんへ
nakapa
そうです。私は脇役、外でももちろん脇役。むしろエキストラのようなものです。
見られるより観る方が好きです。映画とかDVDとかですね。
もともと男社会にいたので、女性を画一的に捉えていたのでしょうね。無意識に…。
人間は全て、個性があって魅力的と再認識した次第です。

賢爺さんへ
nakapa
おはようございます。読んで頂いて有難うございます。
すみません。間違えました。これではニューギニアに住む高知県人会みたいですね。
ご指摘の通り「高地人」です。半世紀前まで、石器時代の暮らしをしていました。
若い頃、朝日新聞、本田勝一記者の連載を読み、大変興味深く感じました。


のん子
女性でも?プライドの高い人って多いですからね~
Bさんは謝るきっかけを失ってしまったんだと。
Cさんは両方から話を聞いていて、仲直りの場を設定したのではありませんか?
A,B,Cさん、私の周りでも思い浮かびますよ(^^ゞ


フラダン
う~ん、、いつものナカパさんの笑える話題とは
チョット違って考えちゃいました。(苦笑)
この歳まで生きていたら、役者も観客も目が肥えて
来ます、それでも許しあって、生きていく事が
一番楽と思います、完璧な人はおりませんから、、




のん子さんへ
nakapa
さすが! これで謎が解けました。これなら、仲良く話しているわけも分かります。
私は、出入り自由の会なのに、何故これっきりと不思議に思っていましたが、
Aさんが来た、謎も解けました。 そして、CさんがAさんを呼んだ謎も解けたのです。 
私はCさんが両方の人と仲良しなのを思い出しました。
懸案の謎が解けるとホントに気持ちいいですね。有難うございました。


おーりーおばさん
女性のほうが男性より役者としては上手ですから。
年とともに演技もうまくなってくるし。
最近「気にしない」というようなタイトルの本が
あるようですが、気にしないで生きていくのが
この世を楽しく生きていく術のように思います。

フラダンさんへ
nakapa
「考えちゃった」ですか。実は私も考えてしまったのです。
「いっそうのことブログに書いてしまえ」と思って書いちゃいました。
コメントから分かったこともあります。私も考え方の違いは認め合って
仲良く暮らすことが一番と思います。実際はいろいろですが、その方針で…(笑)。

おーりーおばさん へ
nakapa
最近「気にしない」というようなタイトルの本があるのですか。
世の中発展しましたね。私の時代は言葉だけ、「気にしない、気にしない」とかです。
これからも、気にかかるとこが心に浮かんできたら、気にしない、気にしない」
と呪文を唱えることにします。


ひよどり
同感ですよ。
私もそのようなヤリトリは苦手です。
と言うより、あまり好きではありません。
長く胸の中に持っていられません。
気づいたときに詫びるか抗議するか。
単純すぎるかもしれませんね。



コマクサ
自分では気が付かない内に人を傷つける場合あります。
でも笑って話し合える大きな心があると素晴らしいが
芝居でも役者でも、上手に使いたいものです。
それで楽しい人生が送れるのですからね。

ひよどりさんへ
nakapa
私も苦手なのですが、つい興味をもってしまいます。
野次馬根性ですね。反省しています。
奥が深いと感心してしまうところもあります。
経験したことがないので、なにか凄いことの
ような気がしてしまうのです。



コマクサさんへ
nakapa
気が付かないで人を傷つけてしまうのは、とても残念なことです。
そんなとき笑って許してもらえば、とても嬉しいです。反省する気持ちも
自然にわいてきます。 上手に演じてくれると爽やかに感じます。
そういう意味で、皆さんお上手だなと感心します。お陰様で楽しい人生です。





ちょごり
おはようございます。
コメントを頂きとても嬉しかったです。
書き手にとってとても勇気を頂ける事です。
又後で伺い、ゆっくりと読ませて頂きますので・・・
どうぞよろしく!


ちょごりさんへ
nakapa
これからどうなるかなと
期待を持たせてくれます。
とても面白いですね。
皆さんに紹介したいくらいです。


OSS025
↑のんこさんの仰っていることに同感です。
私も同じようなことを思いました。
人間関係は複雑です。
自分は常識と思っていることでも、他の人にはそうでなかったり。
その点nakapaさんは、よく状況観察し、人の心理を読むのがお得意のようですから、
どなたでも上手にお付き合い出来る方と思います。
上手に演じ、折り合っていくことは、人間関係をスムーズにしていく上で大切ですね。

OSS025さんへ
nakapa
価値観の異なる人たちが社会を構成しているのですから、適当なところで折り合って、
人間関係をスムーズにすることは大切と思います。同感です。
私は人の心理は読めない方です。今回も人様のコメントを読んで疑問が解けた
ありさまです。 ブログに書いてよかったと思っています。有難うございました。


ちょごり
女性とは魔か不思議な動物なり!
そんなところでしょうか・・・
この私も30年近い間そんな中で過ごして今だに分からない所があります同性であっても・・・

もし、よろしかったら、ご紹介?いただければ嬉しいです。
もう直ぐ、終りですが・・・
次を今、何にしようか、迷っています・・・

単純な人間ですので、面白いと言って頂けると、勇気百倍です!!!
感謝!



皆さんへ
nakapa
ちょごりさんのネット小説を紹介します。
「ブスな心が恋してる、貴方がいるから・・・(小説)」です。
こちらのURLをクリック! → http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712/
毎日連載です。新聞小説を楽しむように読めます。
次々に展開するストーリーがスリリングです。


ちょごり
さっそくのご紹介をありがとうございます。
つたない小説ですが、御読みいただければ、書く勇気、元気、エネルギーを頂けます。
よろしくおねがいします。


ちょごりさんへ
nakapa
どういたしまして。 頑張って下さい。
先日は感想を有難うございました。


旅子
2,3回読み返してみました

A、Bさんの言葉のニュアンスはどうだったのでしょう。
口調によって空気が険悪だったり、なごやかだったり・・・
Aさんは3年前のリベンジのために出席したとは考えにくい。
でも、そうとう根に持っていたのならありえるかも・・・
などとあれこれ思いをめぐらせてみました。

旅子さんへ
nakapa
丁寧に読んで頂き有難うございました。
A,Bさんとも、終始和やかな雰囲気で、比較的大きな声で談笑していました。
私はCさんが、仲直りさせて会に戻したいと思い誘ったのだと思います。
そして、わだかまりは取れたけれど、会に復帰するほどではなかった。
一応、こんな風に解釈しました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
なかぱさん、
バード・ウォッチングならぬ、マン・ウォッチング!私も大好きです。電車の中や、駅で人を待っていう時など、通り過ぎる人たちを観察します。着ているもの、手の組み方、ファッション、特に途切れ途切れに聞こえてくる会話には興味津々です。全く知らない人たちの息吹の中に、人生が見えてくるような気がします。人生の大劇場、ここにあり!ですかな?
2009/11/29(Sun) 01:27 | URL  | ちゃちゃ #-[ 編集]
そう、この世は人生劇場としてみるとおもしろいですよねー。いろんな役があって。nakapaさんの役はQPさんの主役があるから名脇役で引き立っているんですねー。おもしろい、お芝居ですよー。
きょうの女性たちは うわ手のそのまたうわ手がいることに驚く芝居でした。nakapaさん芝居を見る目が深いですね。
2009/11/29(Sun) 03:38 | URL  | こまどり #slvkJrKI[ 編集]
朝のブログ
おはようございます。 役者が違うお話を拝読しました。 色々な方とお付き合いしていると、役者が一枚も二枚も上に抜きん出ている方が多い。 こちらは何時も負けそうな気になります。
ところで、ブログの中にニューギニア高知人とありますが、高地?耕地?後置? 
2009/11/29(Sun) 06:24 | URL  | 賢爺 #3Yw/5F96[ 編集]
ちゃちゃさんへ
私もウォッチングは大好きです。近所の中島公園のウォッチングもやっています。
もちろん、人のいる所、必ずウォッチングです。鴨やカラスのウォッチングもします。
ちゃちゃさんが仰るように、この世はウォッチングの大劇場ですね。

2009/11/29(Sun) 07:40 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
こまどりさんへ
そうです。私は脇役、外でももちろん脇役。むしろエキストラのようなものです。
見られるより観る方が好きです。映画とかDVDとかですね。
もともと男社会にいたので、女性を画一的に捉えていたのでしょうね。無意識に…。
人間は全て、個性があって魅力的と再認識した次第です。
2009/11/29(Sun) 07:50 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
賢爺さんへ
おはようございます。読んで頂いて有難うございます。
すみません。間違えました。これではニューギニアに住む高知県人会みたいですね。
ご指摘の通り「高地人」です。半世紀前まで、石器時代の暮らしをしていました。
若い頃、朝日新聞、本田勝一記者の連載を読み、大変興味深く感じました。
2009/11/29(Sun) 08:05 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
女性でも?プライドの高い人って多いですからね~
Bさんは謝るきっかけを失ってしまったんだと。
Cさんは両方から話を聞いていて、仲直りの場を設定したのではありませんか?
A,B,Cさん、私の周りでも思い浮かびますよ(^^ゞ
2009/11/29(Sun) 09:16 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
う~ん、、いつものナカパさんの笑える話題とは
チョット違って考えちゃいました。(苦笑)
この歳まで生きていたら、役者も観客も目が肥えて
来ます、それでも許しあって、生きていく事が
一番楽と思います、完璧な人はおりませんから、、


2009/11/29(Sun) 10:09 | URL  | フラダン #SFo5/nok[ 編集]
のん子さんへ
さすが! これで謎が解けました。これなら、仲良く話しているわけも分かります。
私は、出入り自由の会なのに、何故これっきりと不思議に思っていましたが、
Aさんが来た、謎も解けました。 そして、CさんがAさんを呼んだ謎も解けたのです。 
私はCさんが両方の人と仲良しなのを思い出しました。
懸案の謎が解けるとホントに気持ちいいですね。有難うございました。
2009/11/29(Sun) 11:09 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
女性のほうが男性より役者としては上手ですから。
年とともに演技もうまくなってくるし。
最近「気にしない」というようなタイトルの本が
あるようですが、気にしないで生きていくのが
この世を楽しく生きていく術のように思います。
2009/11/29(Sun) 11:26 | URL  | おーりーおばさん #-[ 編集]
フラダンさんへ
「考えちゃった」ですか。実は私も考えてしまったのです。
「いっそうのことブログに書いてしまえ」と思って書いちゃいました。
コメントから分かったこともあります。私も考え方の違いは認め合って
仲良く暮らすことが一番と思います。実際はいろいろですが、その方針で…(笑)。
2009/11/29(Sun) 12:42 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
おーりーおばさん へ
最近「気にしない」というようなタイトルの本があるのですか。
世の中発展しましたね。私の時代は言葉だけ、「気にしない、気にしない」とかです。
これからも、気にかかるとこが心に浮かんできたら、気にしない、気にしない」
と呪文を唱えることにします。
2009/11/29(Sun) 12:51 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
同感ですよ。
私もそのようなヤリトリは苦手です。
と言うより、あまり好きではありません。
長く胸の中に持っていられません。
気づいたときに詫びるか抗議するか。
単純すぎるかもしれませんね。
2009/11/29(Sun) 16:25 | URL  | ひよどり #OLHiJ7es[ 編集]
自分では気が付かない内に人を傷つける場合あります。
でも笑って話し合える大きな心があると素晴らしいが
芝居でも役者でも、上手に使いたいものです。
それで楽しい人生が送れるのですからね。
2009/11/29(Sun) 18:21 | URL  | コマクサ #Knya96cQ[ 編集]
ひよどりさんへ
私も苦手なのですが、つい興味をもってしまいます。
野次馬根性ですね。反省しています。
奥が深いと感心してしまうところもあります。
経験したことがないので、なにか凄いことの
ような気がしてしまうのです。

2009/11/29(Sun) 18:47 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コマクサさんへ
気が付かないで人を傷つけてしまうのは、とても残念なことです。
そんなとき笑って許してもらえば、とても嬉しいです。反省する気持ちも
自然にわいてきます。 上手に演じてくれると爽やかに感じます。
そういう意味で、皆さんお上手だなと感心します。お陰様で楽しい人生です。


2009/11/29(Sun) 18:53 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
おはようございます。
コメントを頂きとても嬉しかったです。
書き手にとってとても勇気を頂ける事です。
又後で伺い、ゆっくりと読ませて頂きますので・・・
どうぞよろしく!
2009/11/30(Mon) 09:52 | URL  | ちょごり #ljT8TyFU[ 編集]
ちょごりさんへ
これからどうなるかなと
期待を持たせてくれます。
とても面白いですね。
皆さんに紹介したいくらいです。
2009/11/30(Mon) 10:12 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
↑のんこさんの仰っていることに同感です。
私も同じようなことを思いました。
人間関係は複雑です。
自分は常識と思っていることでも、他の人にはそうでなかったり。
その点nakapaさんは、よく状況観察し、人の心理を読むのがお得意のようですから、
どなたでも上手にお付き合い出来る方と思います。
上手に演じ、折り合っていくことは、人間関係をスムーズにしていく上で大切ですね。
2009/12/01(Tue) 10:56 | URL  | OSS025 #-[ 編集]
OSS025さんへ
価値観の異なる人たちが社会を構成しているのですから、適当なところで折り合って、
人間関係をスムーズにすることは大切と思います。同感です。
私は人の心理は読めない方です。今回も人様のコメントを読んで疑問が解けた
ありさまです。 ブログに書いてよかったと思っています。有難うございました。
2009/12/01(Tue) 18:32 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
女性とは魔か不思議な動物なり!
そんなところでしょうか・・・
この私も30年近い間そんな中で過ごして今だに分からない所があります同性であっても・・・

もし、よろしかったら、ご紹介?いただければ嬉しいです。
もう直ぐ、終りですが・・・
次を今、何にしようか、迷っています・・・

単純な人間ですので、面白いと言って頂けると、勇気百倍です!!!
感謝!

2009/12/01(Tue) 23:46 | URL  | ちょごり #ljT8TyFU[ 編集]
皆さんへ
ちょごりさんのネット小説を紹介します。
「ブスな心が恋してる、貴方がいるから・・・(小説)」です。
こちらのURLをクリック! → http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712/
毎日連載です。新聞小説を楽しむように読めます。
次々に展開するストーリーがスリリングです。
2009/12/02(Wed) 10:16 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
さっそくのご紹介をありがとうございます。
つたない小説ですが、御読みいただければ、書く勇気、元気、エネルギーを頂けます。
よろしくおねがいします。
2009/12/02(Wed) 17:33 | URL  | ちょごり #ljT8TyFU[ 編集]
ちょごりさんへ
どういたしまして。 頑張って下さい。
先日は感想を有難うございました。
2009/12/02(Wed) 23:55 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
2,3回読み返してみました

A、Bさんの言葉のニュアンスはどうだったのでしょう。
口調によって空気が険悪だったり、なごやかだったり・・・
Aさんは3年前のリベンジのために出席したとは考えにくい。
でも、そうとう根に持っていたのならありえるかも・・・
などとあれこれ思いをめぐらせてみました。
2009/12/06(Sun) 21:26 | URL  | 旅子 #EBUSheBA[ 編集]
旅子さんへ
丁寧に読んで頂き有難うございました。
A,Bさんとも、終始和やかな雰囲気で、比較的大きな声で談笑していました。
私はCさんが、仲直りさせて会に戻したいと思い誘ったのだと思います。
そして、わだかまりは取れたけれど、会に復帰するほどではなかった。
一応、こんな風に解釈しました。
2009/12/06(Sun) 21:55 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック