朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
私は屁理屈をこねるのが大好きです。 それでブログをやっています。 しかし、屁理屈書いても、誰も読んでくれないし、嫌われてしまうのです。 

「分かっちゃいるけど止められない」。 ホントに困ったものですね。 こんど生まれ変わったら、歌って踊れて屁理屈言わない、明るい人になりたいです。

未だに「主人」という言葉がピンと来ません。 「主人」と聞くと反作用として奴隷をを連想してしまいます。

私は常々、二人暮らしでも平等では、うまく行かないと思っています。 我家が何とか持ちこたえているのは、私が率先して「奴隷役」を引き受けているからです。

だからと言って、卑屈になっているわけではありません。 家の中には卑屈になる状況などないのです。 しかし、人間は群れで行動する動物だから、主従の関係は必要と思います。

不謹慎かもしれませんが、「この世は舞台。人生は芝居」と思っています。 「主・従の、どちらの役が好きですか?」と聞かれれば、やはり、主人の役(以下、主役)がいいと思います。 

しかし、QPが奴隷の役(以下、従役)になりたがらないので、私が従役を引き受けているのです。 別に、いやいやという訳ではありません。 メリットもあるのです。

確かに主役の方が格好良く見えるかもしれません。 しかし、主役を引き立ててドラマを面白くしているのは脇役です。 いずれにしろ、強い方が弱い方を支配することには変わりはありません。
090727hakuturu.jpg
中島公園内を流れる鴨々川に架かる白鶴橋 7月27日撮影 

「正しいものは勝つ、正直こそ宝」と信じているQPは、工夫が出来ないのです。 世の中と同様、家の中にも正邪で区別できないことが、いっぱいあります。 ですから、正直一筋で対応することはできません。

二人の世界では、自分が正しいと思ったことが、それぞれの正義です。 私は、QPの「正しさ」にグイグイ押されて、いつも負けています。 表面的にはですが…。

工夫のできないQPに勝ち目はありません。 私はホンのちょっと工夫するだけで、我家を実行支配することになりました。

そうは言っても従役はつらいものです。 QPの言うことは何でも聞かなければならないし、何を言われても、聞き流さなくてはなりません。

「だから、主従の関係ではなく、平等になればいいのだ」と思うかもしれません。しかし双方が平等に感じることは、ありえないでしょう。 少なくとも我家ではありえません。

もし、客観的に平等な状態があるとすれば、二人とも「自分は損している」と思うに決まっています。 ですから、主従の関係は必要不可欠なのです。

一見、主役であるQPの方が有利に思えますが、違います。 現代社会では情報がなによりも大切です。 良質な情報を握った者の勝ちになります。

QPは、命令したり指示したり常に情報を発信しています。 一方、従役の私は「ハイハイ」と聞くばかりです。 こうして、二人の世界では情報格差が生じるのです。 

私が圧倒的多数の「QP情報」を握ることになります。 QPは何でもハイハイで、本音を口にしない私から、情報を得ることは出来ません。 

主従の役割は、主役になるQPが自分の主張だけをして、私の言うことを聞かないことから始まりました。 実は、この時点で勝負は決まっているのです。

二人暮らしでも社会です。そこには主従の関係が必要です。 
平等はありえないのです。 あなたも従役になって、主役の情報を握り、
あなたの家を実効支配してみませんか。楽しいですよ。

以上は、二人暮らしの屁理屈ですが、
国家レベルの屁理屈は「9条は押し付けでない」に書きました。

この記事のアクセス数(読んでくれた人の数)は最低でした。 
コメントもゼロです。 しかし私は、こんなことが書きたくて、ブログを始めたました。 白状するのは早すぎたかも知れませんが、もう破れかぶれです。 

「おぼしき事言はぬは腹ふくるるわざ」。 どなたか言ってましたね。

<お詫びと訂正>
不適切な表現がありました。筆者の知識不足によるもので他意はありません。お詫びします。そして、次の部分を削除しました。
「例えば、QPが「島を返せ!」と叫んでいるニッポンとすれば、 私は島(家)を実行支配しているロシアのようなものです。 利益が相反する交渉事では筋よりも力や工夫がものを言うのです」

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2009/08/02 09:34】 | 私が思うこと
トラックバック(0) |

読む愉しみが次々と・・・
ウフフの小母はん
愉しいですね♪ なかぱさん!
読みすすむと、くすくす・・ウフフ・・あはは・・・!たのしい連続です。書きながらなかぱさんがニヤリとしているご様子までが目に浮かびます。
「この世は舞台。人生は芝居」いいですね~、いいですね~!いかにもいかにも!

>私はホンのちょっと工夫するだけで、我家を実行支配することになりました。
喜色満面♪いやいや、得意満面?のなかぱさん!
見倣わなくっちゃ~。

憲法9条・・今拝読。われわれの年代はみな危惧感を持ちますね。なんて簡単に同調されると、つまんないでしょ!うふふふ・・・




ちゃちゃ
なかぱさん、おはようございます。
 私は屁理屈大好き女です。ですから今日のブログには大きな拍手!痛快!です。B型の私は基本的に従者の役が大好きで、おっしゃるようにハイハイ立場が楽だと思っています。が、そこには、「実権は我にあり!」という思いが潜んでいるのも確かです。
 「この世は舞台。人生は芝居」思想は不謹慎ではありません。昔、恩師の講義で同じようなことを教わりました。特に女性は、「自分の役をわきまえて、それを演じなさい」というようなことを。私は少々、良い妻を演じすぎて、壊れました。今、還暦を過ぎ、やっと素の自分を演じることが出来ているような気がします。
 ちなみに、自分のパートナーのことを「うちの主人」という人がいますが、あれは間違いです。そういうのは女性だけで、男性からはその言葉を聞いたことがありません。ちなみに私の友人たちには「うちの主人が」派はほとんどいません。
 目覚めになかぱさんのブログを読ませていただき、今日一日の活力が出ました。この手のもの、今後も期待いたしま~す。ありがとさん!


おーりーおばさん
私は感覚派なので理屈は苦手です。ものごとを
うまく説明できません。
我が家は両者とも従になりたがりません。
というか主も従もないというか。
単にもうバトルに疲れて好きなように生きているだけかも・・・・・


フラダン
ハイ!従役になって私もしっかり家を実効支配して居ると思って居ります、結構心地良いですよ(笑)
「9条は押し付けではない」以前に最もと思いながら拝読しております、
政治的な事には色んな意見がありますので、コメントを控えさせて頂いた様に思います、
「屁理屈書いても、誰も読んでくれないし、嫌われてしまうのです」そうかしら、、??
ナカパさん謙遜です!その証拠にこんなに沢山の方が訪れて居るではありませんか?
この何とも軽妙でコミカルな他人の舞台見学に、、、(^o^)丿



イチゴとリンゴの館
なかぱさん 相変わらず楽しんでますね~
こんな事をすらすらと書けるなんて・・・
様はどっちでが主役でも良いと思いますよ\(^o^)/
その時々に応じて変わりますよね~
朝から楽しませて頂きましたよ。


のん子
うちと良く似てます(^-^)
私はA型気質で細かいことまで気になり頑固なものでB型気質の自由発想的な夫は従に(^^ゞ
でも、それでバランスが取れてるので良いんではありませんか?
大事な時には夫を頼りにしてますから。

私も以前ブログを持っていた時、政治色の強い話題にはコメント入りませんでした(笑)
友達からはメールで右翼、左翼から攻撃されて炎上したらって心配されました(汗)

ではコメント書きに行ってきます


OSS025
要するに負けるが勝ちということですね。
でも「言うは易く行なうは難し」です。
それをいとも簡単に実行しているnakapaさんは凄いと思います。
よく相手を観察し、常に冷静に対応していますね。
努力賞ものです。\(^o^)/パチパチパチ

ウフフの小母様へ
nakapa
楽しいと言ってもらうと、とても嬉しく思います。
「この世は舞台。人生は芝居」。日本人とニューギニア高地人等との違いを
考えると、どうしても、それぞれの舞台で芝居をしているようにしか思えないのです。
「9条」まで読んでくれてありがとうございます。ほとんど読まれないので再掲しました。

ちゃちゃさんへ
nakapa
屁理屈大好きですか。貴重な方です。末永くよろしくお願いします。
私もB型だから、従の役で満足しているのだと思います。
私も「実権は我にあり!」と思っています。
昔の女性教育は厳しかったですね。 厳しすぎていたような気がします。
それが還暦まで持続したのですね。いろいろ問題もありますが、自由が一番です。
私も、主人=夫 の意味で使わない方がいいと思います。
しかし、適当な言葉がないですね。この方が問題です。
こちらこそ、ありがとさんです。

おーりーおばさんへ
nakapa
やはり、理屈より実行です。 理屈では針一本拾えません。
お互いに主体性をもって、真剣に向き合うことが大切と思います。
我家では「私の何処が一番嫌いですか?」と聞くと、
「ゴタゴタ屁理屈を言うこと」とちゃんと答えてくれます。
私はちゃんと答えられません。叱られますから(笑)。

フラダンさんへ
nakapa
心地良いですか。 私も心地よいです。 お互いに頑張りましょう。
私は家の中にいつも笑顔と笑いがあるのが好きですから、そうしています。
「9条」読んでくれて有難うございます。たしかに政治問題と思われる
ことは避けた方がいいと思います。特にコメントはし難いですね。
短く書けることではありません。
沢山の方に屁理屈読んで頂いて感謝しています。しかし、
10回に1度以下にします。申し訳ないですから。



イチゴとリンゴの館さんへ
nakapa
ありがとうございます。お陰さまで愉しませてもらっています。
そうですね。主従は一定したものではないですね。時々、
あるいは長い間に変わります。
私は退職を境に変わりましたね。オヤオヤという感じです。
なんていうか、長い間、留守にしている間に占領されてしまった感じです。

のん子さんへ
nakapa
そうですか。似てますか。それなら家の中に笑いがいつもある家庭ですね。
何事もバランス感覚が大切ですね。大事なときに頼りになる旦那様はお宝ものです。
そうですか、大変なブログを運営していたのですね。
ご苦労様でした。 私はたまに小出しにするだけです。



OSS025 さんへ
nakapa
ありがとうございます。 ですが、「努力賞」を頂くほど努力していません。
ヌラリクラリとしているだけです。 
「どうしょうもないね」と思いながら、努力しているのは、むしろQPの方だと思います。
使い回しして申し訳ありませんが、
QPに、のしだけ付け替えて渡します。もちろん私からです。



旅行はどこにされましたか?
はるママ
日曜日になるときに、いつも遊びに来てますー。
いつもちゃんと更新されているので、尊敬。
記事も面白いけど、コメントがまた含蓄にあふれていて、妙に納得したりして!また来ますねー。



mitchi-jul
支従関係も、なかぱさんは、ご自分が疲れない方向で、解釈なさっているから成り立っているのでしょう。永い人生の中でQPさんも、それを察知しながら、nakapaさんを頼りにしているのでしょう。
お二人が良ければ、それで良し、主役はQPさん
ですね。

nakapaさんがロシア?
ひよどり
nakapaさんとQPさんの関係を、ロシアと日本に置き換えるのは「屁理屈」過ぎるようにも思います。
実効支配しているロシアは、あなたほど謙虚でも賢くもなく、単にごり押しのように思います。
その国から、天然ガスを購入しようとしているようですが、ウクライナやヨーロッパのように、供給をストップされたらどうするのでしょうか。
QPさんを日本と見立てているのであれば、かなり気弱な小心者のはずですが、そんなことないですよね。
日本はダメです。
小心者のクセに、人の心を読めません。
愚かなのです。
一貫性がありません。
だからQPさんとは大きく異なります。
nakapaさんのブログについて、ほとんど異論はありませんでした。
しかし、今回、役割分担をロシアと日本に見立て、QPさんを日本にしたことには違和感がありました。
賢いQPさんを日本に見立てては申し訳なく思います。
私もnakapaさん同様、屁理屈屋でご免なさい。

はるママ さんへ
nakapa
旅行は行かないで代わりに映画に行きました。
「剣岳」を観てランチを奢って勘弁してもらいました。
私もコメントを読むのが楽しみです。それに対するコメントも愉しんで書いてます。

mitchi-jul さんへ
nakapa
そうですね。いつも楽な方向に向いてしまいます。
仰るように、察知されていると思います。
分かっているけれど認めない。だからと言って目くじらも立てない。
こんな静かな生活を大切にしています。二人とも静かな生活を望んでいます。


ひよどりさんへ
nakapa
まことに申し訳ないことです。いささか「屁理屈」が過ぎ、
許容限度を超えてしまいました。
遅まきながらお詫びして、削除させて頂きました。
皆様にもご迷惑をおかけしたと反省しています。
ご指摘有難うございました。


コマクサ
「この世は舞台。人生は芝居」そうです、その通りです。
家庭は明るく、平穏が良いのですから時には芝居もします。

コマクサさんへ
nakapa
コマクサさんの芝居はさぞかし楽しいことと思います。
なんといってもセリフが上手ですね。
明るい家庭、推測できます。


nonko-mn
屁理屈でも小理屈で何でも言って下さいよ。
言えるし見れるしこれが元気の源ですもんね(*^ー°v
我が家はどうだったかなぁ・・・多分私が屁理屈だったかなぁ・・・
イヤこれも夫がやっていたわ。
屁理屈を語っている時肌まってハイハイと
聞いている。頭の中では早く終わらないかなぁとか
これは一応謝った方が話が早く終わるかななんて考えたりしていたわ。


nonko-mn さんへ
nakapa
「見えるし、言えるし」あり難いことと思っています。
何でも言える人と一緒に暮らせることは幸せと思います。
そう考えると、なんだかQPの方が私より幸せな気がします。
しかし、それは私の欲目です。私はブログを書けます。
やはり、私の方が得しています。
旦那様の思い出話、我家の状況と似ていて、微笑ましいです。
私はいつも「あんたの理屈っぽい所嫌い」と言われています。
しかし、目は笑っています。同じでしょ。

おはようございます
non_non
nakapa様は 屁理屈が好きとおっしゃいますが それは
物事を理論的に考えるということではないかと思います
私などは 根がいい加減なので あまり物事を理詰めで考えません
夫のことを 私も「主人」と呼ぶことが多いです
でも 自分が夫の奴隷だと思ったことはありません
そこまで深く考えないで 「主人」と言っているのですね
主役と脇役のことも わが家の場合には どちらかが常に主役で
どちらかが常に脇役ということではないと思います
ある問題が起きた時は 夫が主役で また別な問題が起きた時には
私が主役 という感じです

non_non さんへ
nakapa
素晴らしいご夫婦と思います。コメント読んでいると信頼し合っているようすが
伝わってきます。 non_non さんはブログなどをみているとアーティスト
の感じがします。 「この世には芸術家とその他の人しかいない」そうです。
私のような「その他に人」は主従の関係がハッキリしていないと
うまく動けないのです。困ったものですね。 アートの心がほしいです。


鶴子
少し前に、私も同じようなことをブログ記事にしました。
皆さんのコメントもすべて読ませていただきました。
↑non_non さんのコメントの下記の部分、全く同感です。
【わが家の場合には どちらかが常に主役で どちらかが常に脇役という
ことではないと思いす。
ある問題が起きた時は夫が主役で また別な問題が起きた時には 私が主役という
感じです】

ところが・・・そう考えているのは私だけで
夫は私が主役になるのを好まないようです。



鶴子さんへ
nakapa
とても良いことと思います。 どちらが主でも従でもない。 
そんな形がよいと思います。実は我家も、その方向に進んでいるように
感じています。 良いか悪いかは別として、ブログで発散するようになってから、
二人暮らしにも関わらず笑いと笑顔が増えてきました。
まもなく、non_nonさんや、鶴子さんの家庭に追い着けるような気がします。

管理人のみ閲覧できます
-


遅くなりました~*^^*
空見
こんにちは。
正直に言いますが(怒らないでくださいね)、今回の記事は大らかに笑えませんでした。
ワタクシ的には、日本とロシアは関係ありませんのよ(笑
何か、nakapaさんに’心の余裕’が感じられなかったからでしょうか。あまり、愉快な気持ちになれませんでした。本当にストレートなコメントでご免なさいね。
前々回の’ニャンコ’が(大絶賛!!)あまりにも素晴らしかっただけに、そう思うのかもしれません。「主従」だけでは、夫婦は語れないと思います(((\(@v@)/))) 気を悪くなさらないでね、nakaoaさん♪

空見さんへ
nakapa
こんばんは
そうですね。読み返してみたら笑えません。 実は、投稿したとき小さな不安を
感じていました。ネガティブな部分が出すぎているように思えたのです。
もちろん、「バカなヤツだ」と笑ってもらいたかったのです。
ときどき、自分が自分と思えないときがあります。 一方には、そんな
ばかな自分を笑っている自分がいます。
いずれにしても、不愉快な思いをさせてしまい、ごめんなさい。
まだ、他にも不愉快に思っている方々も多いと思います。申し訳ありませんでした。
空見さん、正直なコメント有難うございました。これからもよろしくお願い致します。



「歌って踊れて」の人間に生まれていたら、
私の人生薔薇色だったと思うのですが、
歌えない、踊れないどころか、書くのも恥ずかしい
出来ない揃いです。
物心ついてから、感じどおし。
ですから、喜びも悲しみもせず、「従」の生き方を
しています。ちょっぴり虚しさも感じますが・・・。
文中の写真、すてきですね。

暦さんへ
nakapa
歌って踊れて、人様から見ても格好よくて…。
そんな人生だったら、さぞかし愉しいことでしょう。
と、言う思いは消すことができません。たまたま正反対ですから…。
しかし、人生は愉しいから面白いです。「歌って踊れて格好よく」
の芸能人が、次々と不幸な人生。マスコミを賑わしています。人生分からないものです。
写真褒めてくれて有難うございます。白鶴橋は昔からこの場所にあります。
もちろん、現在の橋は新しく架けなおしたものです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
読む愉しみが次々と・・・
愉しいですね♪ なかぱさん!
読みすすむと、くすくす・・ウフフ・・あはは・・・!たのしい連続です。書きながらなかぱさんがニヤリとしているご様子までが目に浮かびます。
「この世は舞台。人生は芝居」いいですね~、いいですね~!いかにもいかにも!

>私はホンのちょっと工夫するだけで、我家を実行支配することになりました。
喜色満面♪いやいや、得意満面?のなかぱさん!
見倣わなくっちゃ~。

憲法9条・・今拝読。われわれの年代はみな危惧感を持ちますね。なんて簡単に同調されると、つまんないでしょ!うふふふ・・・

2009/08/02(Sun) 01:39 | URL  | ウフフの小母はん #mQop/nM.[ 編集]
なかぱさん、おはようございます。
 私は屁理屈大好き女です。ですから今日のブログには大きな拍手!痛快!です。B型の私は基本的に従者の役が大好きで、おっしゃるようにハイハイ立場が楽だと思っています。が、そこには、「実権は我にあり!」という思いが潜んでいるのも確かです。
 「この世は舞台。人生は芝居」思想は不謹慎ではありません。昔、恩師の講義で同じようなことを教わりました。特に女性は、「自分の役をわきまえて、それを演じなさい」というようなことを。私は少々、良い妻を演じすぎて、壊れました。今、還暦を過ぎ、やっと素の自分を演じることが出来ているような気がします。
 ちなみに、自分のパートナーのことを「うちの主人」という人がいますが、あれは間違いです。そういうのは女性だけで、男性からはその言葉を聞いたことがありません。ちなみに私の友人たちには「うちの主人が」派はほとんどいません。
 目覚めになかぱさんのブログを読ませていただき、今日一日の活力が出ました。この手のもの、今後も期待いたしま~す。ありがとさん!
2009/08/02(Sun) 05:51 | URL  | ちゃちゃ #hW3MfnPw[ 編集]
私は感覚派なので理屈は苦手です。ものごとを
うまく説明できません。
我が家は両者とも従になりたがりません。
というか主も従もないというか。
単にもうバトルに疲れて好きなように生きているだけかも・・・・・
2009/08/02(Sun) 07:07 | URL  | おーりーおばさん #-[ 編集]
ハイ!従役になって私もしっかり家を実効支配して居ると思って居ります、結構心地良いですよ(笑)
「9条は押し付けではない」以前に最もと思いながら拝読しております、
政治的な事には色んな意見がありますので、コメントを控えさせて頂いた様に思います、
「屁理屈書いても、誰も読んでくれないし、嫌われてしまうのです」そうかしら、、??
ナカパさん謙遜です!その証拠にこんなに沢山の方が訪れて居るではありませんか?
この何とも軽妙でコミカルな他人の舞台見学に、、、(^o^)丿
2009/08/02(Sun) 08:41 | URL  | フラダン #SFo5/nok[ 編集]
なかぱさん 相変わらず楽しんでますね~
こんな事をすらすらと書けるなんて・・・
様はどっちでが主役でも良いと思いますよ\(^o^)/
その時々に応じて変わりますよね~
朝から楽しませて頂きましたよ。
2009/08/02(Sun) 08:54 | URL  | イチゴとリンゴの館 #-[ 編集]
うちと良く似てます(^-^)
私はA型気質で細かいことまで気になり頑固なものでB型気質の自由発想的な夫は従に(^^ゞ
でも、それでバランスが取れてるので良いんではありませんか?
大事な時には夫を頼りにしてますから。

私も以前ブログを持っていた時、政治色の強い話題にはコメント入りませんでした(笑)
友達からはメールで右翼、左翼から攻撃されて炎上したらって心配されました(汗)

ではコメント書きに行ってきます
2009/08/02(Sun) 10:04 | URL  | のん子 #Xlf.8pIU[ 編集]
要するに負けるが勝ちということですね。
でも「言うは易く行なうは難し」です。
それをいとも簡単に実行しているnakapaさんは凄いと思います。
よく相手を観察し、常に冷静に対応していますね。
努力賞ものです。\(^o^)/パチパチパチ
2009/08/02(Sun) 12:24 | URL  | OSS025 #-[ 編集]
ウフフの小母様へ
楽しいと言ってもらうと、とても嬉しく思います。
「この世は舞台。人生は芝居」。日本人とニューギニア高地人等との違いを
考えると、どうしても、それぞれの舞台で芝居をしているようにしか思えないのです。
「9条」まで読んでくれてありがとうございます。ほとんど読まれないので再掲しました。
2009/08/02(Sun) 12:28 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
ちゃちゃさんへ
屁理屈大好きですか。貴重な方です。末永くよろしくお願いします。
私もB型だから、従の役で満足しているのだと思います。
私も「実権は我にあり!」と思っています。
昔の女性教育は厳しかったですね。 厳しすぎていたような気がします。
それが還暦まで持続したのですね。いろいろ問題もありますが、自由が一番です。
私も、主人=夫 の意味で使わない方がいいと思います。
しかし、適当な言葉がないですね。この方が問題です。
こちらこそ、ありがとさんです。
2009/08/02(Sun) 12:43 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
おーりーおばさんへ
やはり、理屈より実行です。 理屈では針一本拾えません。
お互いに主体性をもって、真剣に向き合うことが大切と思います。
我家では「私の何処が一番嫌いですか?」と聞くと、
「ゴタゴタ屁理屈を言うこと」とちゃんと答えてくれます。
私はちゃんと答えられません。叱られますから(笑)。
2009/08/02(Sun) 12:53 | URL  | nakapa #6QnFtW4c[ 編集]
フラダンさんへ
心地良いですか。 私も心地よいです。 お互いに頑張りましょう。
私は家の中にいつも笑顔と笑いがあるのが好きですから、そうしています。
「9条」読んでくれて有難うございます。たしかに政治問題と思われる
ことは避けた方がいいと思います。特にコメントはし難いですね。
短く書けることではありません。
沢山の方に屁理屈読んで頂いて感謝しています。しかし、
10回に1度以下にします。申し訳ないですから。

2009/08/02(Sun) 13:04 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
イチゴとリンゴの館さんへ
ありがとうございます。お陰さまで愉しませてもらっています。
そうですね。主従は一定したものではないですね。時々、
あるいは長い間に変わります。
私は退職を境に変わりましたね。オヤオヤという感じです。
なんていうか、長い間、留守にしている間に占領されてしまった感じです。
2009/08/02(Sun) 13:10 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
のん子さんへ
そうですか。似てますか。それなら家の中に笑いがいつもある家庭ですね。
何事もバランス感覚が大切ですね。大事なときに頼りになる旦那様はお宝ものです。
そうですか、大変なブログを運営していたのですね。
ご苦労様でした。 私はたまに小出しにするだけです。

2009/08/02(Sun) 13:16 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
OSS025 さんへ
ありがとうございます。 ですが、「努力賞」を頂くほど努力していません。
ヌラリクラリとしているだけです。 
「どうしょうもないね」と思いながら、努力しているのは、むしろQPの方だと思います。
使い回しして申し訳ありませんが、
QPに、のしだけ付け替えて渡します。もちろん私からです。

2009/08/02(Sun) 13:22 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
旅行はどこにされましたか?
日曜日になるときに、いつも遊びに来てますー。
いつもちゃんと更新されているので、尊敬。
記事も面白いけど、コメントがまた含蓄にあふれていて、妙に納得したりして!また来ますねー。
2009/08/02(Sun) 13:58 | URL  | はるママ #SFo5/nok[ 編集]
支従関係も、なかぱさんは、ご自分が疲れない方向で、解釈なさっているから成り立っているのでしょう。永い人生の中でQPさんも、それを察知しながら、nakapaさんを頼りにしているのでしょう。
お二人が良ければ、それで良し、主役はQPさん
ですね。
2009/08/02(Sun) 17:09 | URL  | mitchi-jul #-[ 編集]
nakapaさんがロシア?
nakapaさんとQPさんの関係を、ロシアと日本に置き換えるのは「屁理屈」過ぎるようにも思います。
実効支配しているロシアは、あなたほど謙虚でも賢くもなく、単にごり押しのように思います。
その国から、天然ガスを購入しようとしているようですが、ウクライナやヨーロッパのように、供給をストップされたらどうするのでしょうか。
QPさんを日本と見立てているのであれば、かなり気弱な小心者のはずですが、そんなことないですよね。
日本はダメです。
小心者のクセに、人の心を読めません。
愚かなのです。
一貫性がありません。
だからQPさんとは大きく異なります。
nakapaさんのブログについて、ほとんど異論はありませんでした。
しかし、今回、役割分担をロシアと日本に見立て、QPさんを日本にしたことには違和感がありました。
賢いQPさんを日本に見立てては申し訳なく思います。
私もnakapaさん同様、屁理屈屋でご免なさい。
2009/08/02(Sun) 19:29 | URL  | ひよどり #OLHiJ7es[ 編集]
はるママ さんへ
旅行は行かないで代わりに映画に行きました。
「剣岳」を観てランチを奢って勘弁してもらいました。
私もコメントを読むのが楽しみです。それに対するコメントも愉しんで書いてます。
2009/08/02(Sun) 20:34 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
mitchi-jul さんへ
そうですね。いつも楽な方向に向いてしまいます。
仰るように、察知されていると思います。
分かっているけれど認めない。だからと言って目くじらも立てない。
こんな静かな生活を大切にしています。二人とも静かな生活を望んでいます。
2009/08/02(Sun) 20:46 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
ひよどりさんへ
まことに申し訳ないことです。いささか「屁理屈」が過ぎ、
許容限度を超えてしまいました。
遅まきながらお詫びして、削除させて頂きました。
皆様にもご迷惑をおかけしたと反省しています。
ご指摘有難うございました。
2009/08/02(Sun) 20:52 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
「この世は舞台。人生は芝居」そうです、その通りです。
家庭は明るく、平穏が良いのですから時には芝居もします。
2009/08/02(Sun) 21:25 | URL  | コマクサ #Knya96cQ[ 編集]
コマクサさんへ
コマクサさんの芝居はさぞかし楽しいことと思います。
なんといってもセリフが上手ですね。
明るい家庭、推測できます。
2009/08/02(Sun) 21:48 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
屁理屈でも小理屈で何でも言って下さいよ。
言えるし見れるしこれが元気の源ですもんね(*^ー°v
我が家はどうだったかなぁ・・・多分私が屁理屈だったかなぁ・・・
イヤこれも夫がやっていたわ。
屁理屈を語っている時肌まってハイハイと
聞いている。頭の中では早く終わらないかなぁとか
これは一応謝った方が話が早く終わるかななんて考えたりしていたわ。
2009/08/02(Sun) 22:30 | URL  | nonko-mn #H6hNXAII[ 編集]
nonko-mn さんへ
「見えるし、言えるし」あり難いことと思っています。
何でも言える人と一緒に暮らせることは幸せと思います。
そう考えると、なんだかQPの方が私より幸せな気がします。
しかし、それは私の欲目です。私はブログを書けます。
やはり、私の方が得しています。
旦那様の思い出話、我家の状況と似ていて、微笑ましいです。
私はいつも「あんたの理屈っぽい所嫌い」と言われています。
しかし、目は笑っています。同じでしょ。
2009/08/03(Mon) 05:10 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
おはようございます
nakapa様は 屁理屈が好きとおっしゃいますが それは
物事を理論的に考えるということではないかと思います
私などは 根がいい加減なので あまり物事を理詰めで考えません
夫のことを 私も「主人」と呼ぶことが多いです
でも 自分が夫の奴隷だと思ったことはありません
そこまで深く考えないで 「主人」と言っているのですね
主役と脇役のことも わが家の場合には どちらかが常に主役で
どちらかが常に脇役ということではないと思います
ある問題が起きた時は 夫が主役で また別な問題が起きた時には
私が主役 という感じです
2009/08/03(Mon) 11:35 | URL  | non_non #-[ 編集]
non_non さんへ
素晴らしいご夫婦と思います。コメント読んでいると信頼し合っているようすが
伝わってきます。 non_non さんはブログなどをみているとアーティスト
の感じがします。 「この世には芸術家とその他の人しかいない」そうです。
私のような「その他に人」は主従の関係がハッキリしていないと
うまく動けないのです。困ったものですね。 アートの心がほしいです。
2009/08/03(Mon) 12:53 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
少し前に、私も同じようなことをブログ記事にしました。
皆さんのコメントもすべて読ませていただきました。
↑non_non さんのコメントの下記の部分、全く同感です。
【わが家の場合には どちらかが常に主役で どちらかが常に脇役という
ことではないと思いす。
ある問題が起きた時は夫が主役で また別な問題が起きた時には 私が主役という
感じです】

ところが・・・そう考えているのは私だけで
夫は私が主役になるのを好まないようです。

2009/08/03(Mon) 19:12 | URL  | 鶴子 #.RfsptbY[ 編集]
鶴子さんへ
とても良いことと思います。 どちらが主でも従でもない。 
そんな形がよいと思います。実は我家も、その方向に進んでいるように
感じています。 良いか悪いかは別として、ブログで発散するようになってから、
二人暮らしにも関わらず笑いと笑顔が増えてきました。
まもなく、non_nonさんや、鶴子さんの家庭に追い着けるような気がします。
2009/08/03(Mon) 19:45 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/05(Wed) 02:37 |   |  #[ 編集]
遅くなりました~*^^*
こんにちは。
正直に言いますが(怒らないでくださいね)、今回の記事は大らかに笑えませんでした。
ワタクシ的には、日本とロシアは関係ありませんのよ(笑
何か、nakapaさんに’心の余裕’が感じられなかったからでしょうか。あまり、愉快な気持ちになれませんでした。本当にストレートなコメントでご免なさいね。
前々回の’ニャンコ’が(大絶賛!!)あまりにも素晴らしかっただけに、そう思うのかもしれません。「主従」だけでは、夫婦は語れないと思います(((\(@v@)/))) 気を悪くなさらないでね、nakaoaさん♪
2009/08/07(Fri) 15:30 | URL  | 空見 #-[ 編集]
空見さんへ
こんばんは
そうですね。読み返してみたら笑えません。 実は、投稿したとき小さな不安を
感じていました。ネガティブな部分が出すぎているように思えたのです。
もちろん、「バカなヤツだ」と笑ってもらいたかったのです。
ときどき、自分が自分と思えないときがあります。 一方には、そんな
ばかな自分を笑っている自分がいます。
いずれにしても、不愉快な思いをさせてしまい、ごめんなさい。
まだ、他にも不愉快に思っている方々も多いと思います。申し訳ありませんでした。
空見さん、正直なコメント有難うございました。これからもよろしくお願い致します。
2009/08/07(Fri) 19:22 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
「歌って踊れて」の人間に生まれていたら、
私の人生薔薇色だったと思うのですが、
歌えない、踊れないどころか、書くのも恥ずかしい
出来ない揃いです。
物心ついてから、感じどおし。
ですから、喜びも悲しみもせず、「従」の生き方を
しています。ちょっぴり虚しさも感じますが・・・。
文中の写真、すてきですね。
2009/08/07(Fri) 21:45 | URL  |  #En541gc2[ 編集]
暦さんへ
歌って踊れて、人様から見ても格好よくて…。
そんな人生だったら、さぞかし愉しいことでしょう。
と、言う思いは消すことができません。たまたま正反対ですから…。
しかし、人生は愉しいから面白いです。「歌って踊れて格好よく」
の芸能人が、次々と不幸な人生。マスコミを賑わしています。人生分からないものです。
写真褒めてくれて有難うございます。白鶴橋は昔からこの場所にあります。
もちろん、現在の橋は新しく架けなおしたものです。
2009/08/08(Sat) 05:08 | URL  | nakapa #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック