朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
 マズイことになった。 夫婦げんかをネタにブログを書いていることが、バレそうなのだ。 キッカケは一本の電話だった。
「あらっ! 久しぶりじゃない。元気?」
電話の相手は、QPの古い友人。私の元同僚の奥さまのようだ。
「キューピー? 何のこと…、マヨネーズ、それともセルロイド?」
と、QPの電話用の甲高い声。

 まずい! 私の書いたブログについて話している。 こんなことは想定外だ。 パソコンに触らないのがQPのいいところなのに、これは一体どうしたことだ。 そういえば、さっき「朝の食卓」が、どうのこうのと言っていたな。 そうだ! 電話の奥さまは、私の書いた、北海道新聞のコラムを読んでくれたのだ。

 そして、久しぶりにQPに電話をしてくれたのだ。 とても有難いが、困ったことになった。  ともかく、耳を澄まして成り行きを見守ることにした。 「男のエッセイ? そんなの知らないよ…」と、再びQPの声。 電話の声は大きいので、隣の部屋にいても、よく聞こえる。 

 そうか、分かった。 『朝の食卓』は(HP中島パフェ運営)の肩書で書いている。 「中島パフェ」にブログへのリンクがある。 そこからたどり着いたに違いない。

 「…、『いずみ』なら毎日読んでるよ」と、普段の声になった。 同僚の奥さまは、そう明な方だ。 二言三言話しただけで、私がQPに内緒でブログを書いていることを察したようだ。 うまく話題を変えてくれたことに感謝!

 QPはブログに何が書かれているか知らないし、興味もない。 もちろん、ブログの読者との接点もない。 だから、私は思いのままに書くことができる。 しかし、状況は変わりつつある。用心するに越したことはない。 友人を通じて、新たにブログとQPとの接点ができてしまったのだ。 こうなったら、何を書いたか、QPの耳に入るのも時間の問題だ。 対策を練る必要がある。

 そうだ、いいことを思いついた。 夫婦げんかのマイナスは、QPへの感謝の言葉でチャラにすればいい。 さっそく、QPへの感謝のメールを書いてみよう。
 
<妻への手紙> 
 夫として全幅の敬意と感謝をささげてお礼を申しあげます。 親に恵まれず、一人で育った私は、家庭というものに特別な、あこがれを抱いていました。 先ず最初に結婚してくれたことに感謝します。 結婚は、あこがれの家庭作りの第一歩です。 心を砕いて温かい家庭を作るために励んでくれたことにも感謝します。

 ノロマな私が、定年まで無事に勤められたのは、皆あなたのおかげです。 私を励まし、支え続けてくれたことに感謝します。 「定年後は悠々自適の生活をしたい」と言う、私の我ままに快く賛成してくれたことにも感謝します。

 人は余生と言っていますが、退職後こそ、私の本当の人生です。 申し訳ないことですが、退職後の暮らしは思いのほか忙しいことになってしまいました。 外出が多いことも、申し訳なく思っています。 家に居るときも、24時間自室にこもりきりです。 それでも、何不自由なく生活できるのは、皆あなたのおかげと思い深く感謝しています。


 読み返してみると、本当に下手な「感謝の手紙」だ。 もともと感謝の気持ちが薄いのだから、うまく書けるはずはない。 何か不自然な感じがする。 いずれにしろ、パソコンに触れないQPは、直接読まないのだから、こんなものでいいだろう。

 読むのはネットになじんでいる人。例えば、先ほど電話してくれた奥さまだ。 QPは彼女を通して感謝の言葉を聞くことになるだろう。 直接聞くより効果は大きいと思う。 「感謝の手紙」は単なる仕掛けだから、文章など問題ではない。 あの奥さまが、肝心なときにパッと思い出してくれれば、それで十分だ。

 例えば、こんな展開を期待している。
「あんた、ダンナさん、いじめない方がいいよ。ネットで、こぼすの好きな人だから」
「ネットでこぼす…、インターネット?」
ここで、そう明な奥さまはQPがブログのことを何も知らないことを思い出してくれる。

「いえ、なんでもないの。 ブログに感謝の言葉がいっぱい書いてあるのよ~」
「感謝? ウチでもね、年がら年中言ってるよ。 言い足りなくてブログにも書いてるんだ。 ホントにバカな人だね。私恥ずかしいよ」

 こんな風にうまく行くといいのだが、この手紙を読み返してみると、何か足りないような気がする。 そうだ! 「言い訳」も必要かもしれない。見つかった場合の言い訳だ。 事前に、ある程度の情報をQPに伝えた方がいいかもしれない。 念には念を入れよう。 今度はこんな展開を期待した。

「奥さん、ブログのこと話してた?」と、電話を終えたQPに探りを入れる。
「キューピーとか言っていたよ」
「それで?」
「アンタが感謝とか何とか言ってんのよ。他所でそんなこと言わなくていいからね」
「私はプログで夫婦の幸せのあり方について書いているのです。 感謝の言葉も必要なときもあるのです」
「そお」
「その中に、正直で優しいキューピーさんが登場するのです」
「私みたいだね」
「そうなんです。でも架空の人物ですよ」
「そりゃあそうだよね」

「ですから、あなたに似ているところあったとしても、気にすることはないのです」
「架空の人物でしょ。気にするわけないじゃない」
「QPさんが、あなたが話したことと、まったく同じことを言ったとしても気にすることはないのです」
「どうして、同じことを言うのよ」
「あなたの言葉からヒントをもらっているからです。 ときどき、私には気がつかない素晴らしいことを言ってくれますね」
「うん、そんなことあった。アンタ感心して、うなずいていたね」
「それがヒントになって、エッセイを書くのにとても助かっているのです」

 これでいいだろう。 「感謝の手紙」「キューピー」「言行の一致」。 この三つのキーワードがQPの頭の中でビシッと、つながればセーフティネットが完成する。 たとえ、「QPが自分だ」と、気がついたとしても、そこには正直で優しい自分が見えるだけだ。 喜ぶことはあっても苦情を言われる心配はない。

 人を手玉にとるのはホントに難しい。 だから、私はQPの性格を研究し尽くすことにしている。 「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」というではないか。 その上で、ブログの内容がQPに知れる状況を、次のように推測してみた。

 繰り返しになるが、QPはパソコンに触ることはないので、私のブログは読まれない。 ブログの内容は第三者が読んで、陰口としてQPの耳まで飛んで行くのだ。 彼女は正直だから、「直球」しか受け取れない。 幸い、陰口を直球で投げる人はいない。 すべてはカープなどの「クセ玉」だ。 QPに受けられるはずがない。 
「これで万全、わが家の危機管理」と、いうわけである。

 090316moiwa2.jpg
札幌市中島公園菖蒲池と藻岩山

「世の中何が起こるか分かりません。 対応に追われてクタクタです」
「内緒でコソコソ、悪口書いて、バレそうになっら感謝の手紙とはね。 大した対応だよ」と、先輩のAさん。
「最近、自分で何をやっているのかサッパリ分からなくなりました。 『ここはどこ?私は誰?』と、不安になることがあるのです。 教えてください、私は何者です?」

「曲者よ」
「くせもの?」
「『クセ玉』投げるだろう」
「そうですね。屁理屈も投げるし…」
「そうだ。理屈は取れんぞ」
「取ってください」
「屁理屈から、理屈は取れん!」
「なぜですか?」
「取ったら臭う」

「はーぁ、匂うかぁ?」
「むむむむむ、臭せぇ者!」

参考にした落語:仁王様
 昔、浅草の観音様に入った泥棒がございまして、賽銭箱を風呂敷でくるみますと、これを背負いまして、野郎、裏から逃げれば良いものを、表からどうどうと逃げようとしました。ところが、表には門番の仁王様がいらっしゃいますから、逃がす訳はございません。

 この野郎ふてぇ野郎だ、なんてんで泥棒の襟首を捕まえまして、目よりも高くつり上げると、そのまま地面へ叩きつけまして、泥棒が四つん這いになると、上から、あの何文あるかわからない大きな足で、ぐぐぐぐぐっと踏みつけます。

 いってぇとかの泥棒、下腹に力を入れて力みましたから、たまりません。大きなおならをぶーー!!
仁王様「むむむむむ、曲者(臭せぇ者)!」
泥棒「はーぁ、仁王かぁ(匂うかぁ)?」

(「落語に見るオモシロ江戸風俗」江戸風流小噺撰集・漆(七) [まぐまぐ!])

FC2blog テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

【2009/03/17 23:34】 | 愚かな私
トラックバック(0) |


nonko-mn
お引越しおめでとう御座います。
バレソウニ・・・それはそれは大変でしたね。
えっっせいにどんどん拍車が掛かって来て
楽しいですね。
ネットの世界も広い様で狭いのかしらね意外に・・・気をつけながら(QPさんに)楽しませて下さいね~。

おめでとう!
コマクサ
新しいブログ開設おめでとうございます。
雰囲気が違いますね。なかなか良い感じです。

「妻への手紙」良いですね!私も夫から頂いたら
どんなに嬉しいでしょうか。

「朝の食卓」読みました。面白いエッセイです。
次回も楽しみにしています。



露湖ボーイ
私もリンクさせていただきました
これは単独のブログサイトになるのですね
すっきりしていて良いですね
これからも、よろしくお願い致します。 ♪♪♪


mitchi-jul
QPさんも、このへんからブログに関心を
抱くでしょうね。
P.Cに興味を持つのも時間の問題かも知れまん。
自分用のP.Cが欲しいと言われたらどうします?

そよ風のように
mitchi-jul
完全に、こちらへ引越しなさったのでしょうか?
お聞きしないで、帰ってしまいました。
もしそうなら、おめでとうございます♪


mitchi-jul
上↑に、変なタイトルが入ってしまいました。
消す方法が分りませんので
教えていただけると、うれしいです。


hirosso
新ブログ開設おめでたうございます。
しかも私の停滞ブログへ連絡コメント&リンクいただき、ありがたうございます。^^;

常に積極的にご夫婦ネタでリスクをとりつつ、楽しいブログ記事を讀ませるところは、さすがnakapaさんですね。
まあ、これだけ面白ネタが多いと云ふことは、ご夫婦仲がとても良いといふ証拠でもあるのでせうが。^^

mitchi-julさん
なかぱ
> こんばんは
> QPはパソコンが嫌いです。10年くらい前ワープロを教えてくれと、云うので教えたら肩がこってしまいました。それいらい触りたがりません。
> だから、大丈夫ですよ(笑)。
>
> 完全に引越しました。よろしくお願いします。
>
> 修正のやり方ですが、
> 右下の[Edit]をクリックするとCommento Edit画面
> が出ます。 そこで修正できます。


nonko-mn さん
なかぱ
開設一番です。コメント有難うございます。
ネットの世界は、くもの巣状態で繋がって
います。 ばれても大丈夫です。
感謝の言葉もいっぱい書きましたから(笑)。

こんばんは
non_non
新しいブログの開設 おめでとうございます
一昨日の日曜日 何気なく道新を読んでいて「朝の食卓」にnakapa様のお名前を発見し
びっくりすると同時に とても嬉しくなりました
これからも 楽しみに読ませて頂きます

QPさんへの感謝の気持ちを綴った文には 感謝のお気持ちが率直に述べられていて
感動しました
QPさんは お幸せですね

コマクサさん
なかぱ
こんばんは
有難うございます。エッセーは皆こちらに移しました。
「妻への手紙」は見せ球ですが、本当に書いてみるのも
歩くないかもしれません。口ではいいにくいですから。
「朝の食卓」読んでくれて有難うございます。




露湖ボーイ さん
なかぱ
こんばんは
リンク有難うございます。
いろいろ混ざったいたのが気になっていました。
すっきりとエッセーだけで行きたいと思います。
こちらこそよろしくお願いします。

hirossoさん
なかぱ
ありがとうございます。
こちらこそ長い間、リンクして頂き感謝しています。
はい、確かにリスキーですね。いつも冷や汗タラリです。
それほど好いとは思っていませんが、これが普通かな、
と思っています。 嫌いな人のことは書く気がしませんから、
やはり、悪くないのかも知れません。

non_non さん
なかぱ
ありがとうございます。
「朝の食卓」に気が付いてくれて、これにも感謝しています。
書き手は40人いますから、だいたい40日周期で
回ってきます。 よろしくお願いします。

はい、皆さんに読んで頂こうと思って、私が抱いている
いろいろな気持を正直に書いているつもりです。
好意的な感想を有難うございます。


浜口登志子
開設おめでとうございます。
これからはうまく繋がりますでしょうか?
これからもどうぞ宜しくお願い致します(*^。^*)


こまどり
フフフフ・・・、おもしろいね~。これは創作、小説だよーって言えばいいんですよ。
これと似た心理の小説今、読んでいるんです。
おかしいんですよ。
渡辺淳一「アジサイ日記」。
妻の日記を盗み読みしてオロオロと 慌てふためく夫の心理が似ていて。

浜口さん へ
なかぱ
ありがとうございます。
は、うまく繋がっています。バッチリです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

こまどりさん へ
なかぱ
面白かったと言われると幸せを感じます。
そうです。そうです。小説ですとも。
オロオロした夫は小説の中だけの話。
私は堂々としたものです。
どこをたたいたってホコリ一つ出ないのです(笑)。


露湖ボーイ
お早うございますv-248
機能が沢山あるので遊んでしまいましたv-10
オジャマシマシタ![絵文字:v-212]

露湖ボーイさん
なかぱ
色も付くし、絵文字も自由自在ですね。
ドウイタシマシテ。マタ、ドウゾ!
私が出来るのは、この程度です。

こんばんは~♪
空見
さん、お引越しご苦労様でした。
とてもスッキリとして、身軽になりましたね*^^*
いろいろ機能もあって、多角的に楽しめそうです。

’キューピーさん’と言うお名前が、一度聞いたら忘れないようなインパクトですもの。お気をつけてくださいませ([下線]バレるのは時間の問題かと・
・(*o☆)\バキッ!)

お名前を’ベッピンさん’としたら・・バレても喜ばれるのでは?(笑)
偶然ですが、私も「俳句」から「エッセイ」に舵を切りました。さきのことは分りませんが、少し整理をしてみました。今後ともヨロシクお願いします~v-17

なかぱさんへ
空見
スミマセン、余計なことをしたら、名前が消えました。しか~も全部に下線が入ってるww

空見さんへ
なかぱ
ベッピンさんですか。そうすれば好かったですね。
今からでも変えたいところですが、二人もいるのか、
と思われても困ります(笑)。
私も「俳句」から「エッセイ」に舵を切りました
 ↑
それは楽しみですね。私のような無粋の人には
エッセイの方が親しみやすいです。

空見さんへ追伸
なかぱ
わざわざ、お知らせくださって有難うございます。どうか、お気になさらないで下さい。

転居、おめでとうございます。
こちらに移って、
いっそう文章量が増えたのでは。
指先から、思い、文章が、
こぼれ出るのでしょうね。

消えちゃった?
ひよどり
とてもスッキリしたブログですね。
エッセイもとても充実していて面白く、nakapaさんの面目がキラキラ出ています。
楽しいですね。
私と違って、心に余裕があるのでしょうか。

コメントが消えちゃったかなと思っていますが、私の操作ミスだったかもしれません。

暦さんへ
なかぱ
訪問有難うございます。
書くのは遅い方です。これからは一週間に一度の更新にしました。
それで、少し長くなりました。よろしくお願いします。


ひよどりさんへ
なかぱ
訪問有難うございます。コメントが消えたそうで、
お手数をお掛けして済みませんでした。
過分な感想を有難うございます。確かに退職後は、
在職時にくらべて、心に余裕が出てきました。
このところ、ブログの移転で少し手間取っていました。
これからもよろしくお願い致します。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お引越しおめでとう御座います。
バレソウニ・・・それはそれは大変でしたね。
えっっせいにどんどん拍車が掛かって来て
楽しいですね。
ネットの世界も広い様で狭いのかしらね意外に・・・気をつけながら(QPさんに)楽しませて下さいね~。
2009/03/17(Tue) 09:22 | URL  | nonko-mn #H6hNXAII[ 編集]
おめでとう!
新しいブログ開設おめでとうございます。
雰囲気が違いますね。なかなか良い感じです。

「妻への手紙」良いですね!私も夫から頂いたら
どんなに嬉しいでしょうか。

「朝の食卓」読みました。面白いエッセイです。
次回も楽しみにしています。
2009/03/17(Tue) 14:58 | URL  | コマクサ #-[ 編集]
私もリンクさせていただきました
これは単独のブログサイトになるのですね
すっきりしていて良いですね
これからも、よろしくお願い致します。 ♪♪♪
2009/03/17(Tue) 15:31 | URL  | 露湖ボーイ #-[ 編集]
QPさんも、このへんからブログに関心を
抱くでしょうね。
P.Cに興味を持つのも時間の問題かも知れまん。
自分用のP.Cが欲しいと言われたらどうします?
2009/03/17(Tue) 16:27 | URL  | mitchi-jul #-[ 編集]
そよ風のように
完全に、こちらへ引越しなさったのでしょうか?
お聞きしないで、帰ってしまいました。
もしそうなら、おめでとうございます♪
2009/03/17(Tue) 16:49 | URL  | mitchi-jul #-[ 編集]
上↑に、変なタイトルが入ってしまいました。
消す方法が分りませんので
教えていただけると、うれしいです。
2009/03/17(Tue) 17:15 | URL  | mitchi-jul #-[ 編集]
新ブログ開設おめでたうございます。
しかも私の停滞ブログへ連絡コメント&リンクいただき、ありがたうございます。^^;

常に積極的にご夫婦ネタでリスクをとりつつ、楽しいブログ記事を讀ませるところは、さすがnakapaさんですね。
まあ、これだけ面白ネタが多いと云ふことは、ご夫婦仲がとても良いといふ証拠でもあるのでせうが。^^
2009/03/17(Tue) 19:56 | URL  | hirosso #93Spc5Yw[ 編集]
mitchi-julさん
> こんばんは
> QPはパソコンが嫌いです。10年くらい前ワープロを教えてくれと、云うので教えたら肩がこってしまいました。それいらい触りたがりません。
> だから、大丈夫ですよ(笑)。
>
> 完全に引越しました。よろしくお願いします。
>
> 修正のやり方ですが、
> 右下の[Edit]をクリックするとCommento Edit画面
> が出ます。 そこで修正できます。
2009/03/17(Tue) 19:57 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
nonko-mn さん
開設一番です。コメント有難うございます。
ネットの世界は、くもの巣状態で繋がって
います。 ばれても大丈夫です。
感謝の言葉もいっぱい書きましたから(笑)。
2009/03/17(Tue) 20:08 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
こんばんは
新しいブログの開設 おめでとうございます
一昨日の日曜日 何気なく道新を読んでいて「朝の食卓」にnakapa様のお名前を発見し
びっくりすると同時に とても嬉しくなりました
これからも 楽しみに読ませて頂きます

QPさんへの感謝の気持ちを綴った文には 感謝のお気持ちが率直に述べられていて
感動しました
QPさんは お幸せですね
2009/03/17(Tue) 22:00 | URL  | non_non #-[ 編集]
コマクサさん
こんばんは
有難うございます。エッセーは皆こちらに移しました。
「妻への手紙」は見せ球ですが、本当に書いてみるのも
歩くないかもしれません。口ではいいにくいですから。
「朝の食卓」読んでくれて有難うございます。


2009/03/17(Tue) 22:45 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
露湖ボーイ さん
こんばんは
リンク有難うございます。
いろいろ混ざったいたのが気になっていました。
すっきりとエッセーだけで行きたいと思います。
こちらこそよろしくお願いします。
2009/03/17(Tue) 22:50 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
hirossoさん
ありがとうございます。
こちらこそ長い間、リンクして頂き感謝しています。
はい、確かにリスキーですね。いつも冷や汗タラリです。
それほど好いとは思っていませんが、これが普通かな、
と思っています。 嫌いな人のことは書く気がしませんから、
やはり、悪くないのかも知れません。
2009/03/17(Tue) 22:57 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
non_non さん
ありがとうございます。
「朝の食卓」に気が付いてくれて、これにも感謝しています。
書き手は40人いますから、だいたい40日周期で
回ってきます。 よろしくお願いします。

はい、皆さんに読んで頂こうと思って、私が抱いている
いろいろな気持を正直に書いているつもりです。
好意的な感想を有難うございます。
2009/03/17(Tue) 23:05 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
開設おめでとうございます。
これからはうまく繋がりますでしょうか?
これからもどうぞ宜しくお願い致します(*^。^*)
2009/03/18(Wed) 09:09 | URL  | 浜口登志子 #-[ 編集]
フフフフ・・・、おもしろいね~。これは創作、小説だよーって言えばいいんですよ。
これと似た心理の小説今、読んでいるんです。
おかしいんですよ。
渡辺淳一「アジサイ日記」。
妻の日記を盗み読みしてオロオロと 慌てふためく夫の心理が似ていて。
2009/03/18(Wed) 11:05 | URL  | こまどり #slvkJrKI[ 編集]
浜口さん へ
ありがとうございます。
は、うまく繋がっています。バッチリです。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
2009/03/18(Wed) 18:58 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
こまどりさん へ
面白かったと言われると幸せを感じます。
そうです。そうです。小説ですとも。
オロオロした夫は小説の中だけの話。
私は堂々としたものです。
どこをたたいたってホコリ一つ出ないのです(笑)。
2009/03/18(Wed) 19:12 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
お早うございますv-248
機能が沢山あるので遊んでしまいましたv-10
オジャマシマシタ![絵文字:v-212]
2009/03/19(Thu) 09:06 | URL  | 露湖ボーイ #-[ 編集]
露湖ボーイさん
色も付くし、絵文字も自由自在ですね。
ドウイタシマシテ。マタ、ドウゾ!
私が出来るのは、この程度です。
2009/03/19(Thu) 13:38 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
こんばんは~♪
さん、お引越しご苦労様でした。
とてもスッキリとして、身軽になりましたね*^^*
いろいろ機能もあって、多角的に楽しめそうです。

’キューピーさん’と言うお名前が、一度聞いたら忘れないようなインパクトですもの。お気をつけてくださいませ([下線]バレるのは時間の問題かと・
・(*o☆)\バキッ!)

お名前を’ベッピンさん’としたら・・バレても喜ばれるのでは?(笑)
偶然ですが、私も「俳句」から「エッセイ」に舵を切りました。さきのことは分りませんが、少し整理をしてみました。今後ともヨロシクお願いします~v-17
2009/03/19(Thu) 21:19 | URL  | 空見 #-[ 編集]
なかぱさんへ
スミマセン、余計なことをしたら、名前が消えました。しか~も全部に下線が入ってるww
2009/03/19(Thu) 21:22 | URL  | 空見 #-[ 編集]
空見さんへ
ベッピンさんですか。そうすれば好かったですね。
今からでも変えたいところですが、二人もいるのか、
と思われても困ります(笑)。
私も「俳句」から「エッセイ」に舵を切りました
 ↑
それは楽しみですね。私のような無粋の人には
エッセイの方が親しみやすいです。
2009/03/19(Thu) 21:52 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
空見さんへ追伸
わざわざ、お知らせくださって有難うございます。どうか、お気になさらないで下さい。
2009/03/19(Thu) 21:55 | URL  | なかぱ #-[ 編集]
転居、おめでとうございます。
こちらに移って、
いっそう文章量が増えたのでは。
指先から、思い、文章が、
こぼれ出るのでしょうね。
2009/03/20(Fri) 15:26 | URL  |  #En541gc2[ 編集]
消えちゃった?
とてもスッキリしたブログですね。
エッセイもとても充実していて面白く、nakapaさんの面目がキラキラ出ています。
楽しいですね。
私と違って、心に余裕があるのでしょうか。

コメントが消えちゃったかなと思っていますが、私の操作ミスだったかもしれません。
2009/03/20(Fri) 15:31 | URL  | ひよどり #OLHiJ7es[ 編集]
暦さんへ
訪問有難うございます。
書くのは遅い方です。これからは一週間に一度の更新にしました。
それで、少し長くなりました。よろしくお願いします。
2009/03/20(Fri) 16:20 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
ひよどりさんへ
訪問有難うございます。コメントが消えたそうで、
お手数をお掛けして済みませんでした。
過分な感想を有難うございます。確かに退職後は、
在職時にくらべて、心に余裕が出てきました。
このところ、ブログの移転で少し手間取っていました。
これからもよろしくお願い致します。
2009/03/20(Fri) 16:26 | URL  | なかぱ #kEawCMz.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック