朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
ホームページ開設にあたり、タイトルを「中島パフェ」とした。他と区別しやすいユニークなタイトルと言う意味と、作るなら完璧なものを作ろうと言う想いからである。ちなみにパフェはフランス語で(Parfait )完璧を意味するそうだ。

先日、思いつきで「パフェ 札幌」をキーワードとしてGoogleで検索してみると、以外にも「中島パフェ」が 685,000 件の、トップに出てきた。一瞬うれしく思ったが、直ぐに困ったなと思い直した。

よく考えてみると、美味しいパフェのある札幌市内の店を探そうとして検索したら、全然関係のない中島公園に関するホームページがトップに出てきたと言う事である。「これは嫌われるな」と思った。

今更タイトルを変えるわけには行かないので、慌てて「美味しいパフェのリンク集」のページを作った。 しかし、「中島パフェ」とうたっている以上、いつまでもリンク集だけではまずいだらう。何としても試食記を書かなければうまくないと思う。

ホームページの作成で大切なことの一つはタイトルと内容の一致と思っている。パフェを完璧とか完全という意味で使っていた。ただ、食べ物のパフェを知らなかったわけではない。それどころかパフェは大好きだ。特に小倉パフェが好きなのだ。

好きだからと言って甘味をやたらに摂ると身体に良くないと言われ、少し控えているところだ。 しかし、試食記はどうなる。いろいろ悩んでしまう。いい年のオヤジが一人でパフェを食う姿は頂けないという他人の目もあるのだ。まして写真撮影など…。

仕方がない。これからは中島公園が主食で、パフェはデザートと言うスタンスで臨みたい。ホテルの格安ランチと思えばよい。デザートはホンノ一口である。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック