朝食はテレビを消して話しながらとる。 「朝の食卓」の話題は近所の中島公園、健康、そして札幌シニアネット(SSN)、カラオケ、歩こう会など。
恥をさらすようだが書くことにした。図らずも数人の会員の中で唯一の男性会員となってしまった。しかも、そうなってから3年もたっている。

会の名はBJ会、簡単に言えばお喋りを楽しむ為に月に1回、場所を変えて会っているだけのこと。それが11年も続いているところが値打ちもの。しかも、世の中の為に何の役にもたっていないところが凄い!

「しかも、しかも…」
「分かっているよ。しかもアンタはグループの中でも何の役にも立ってない」
「はい、ただ居るだけの人です」

最初に4人居た男性も次々に去って二人になってしまった。そうなると一人残して辞めるのも悪いような気がする。そこうしているうちに、その男性が急逝し一人になってしまったのだ。

私たちのような年齢になると、直接的なものの言い方はしない。つまり、この人には辞めて欲しいと思っても絶対に口には出さない。だから気を利かせなければいけないのだ。気のきかない野暮にはなりたくない。

これまでのなが~い人生で、これだけ気楽なグループに出会ったことはない。できれば辞めたくない。しかし、嫌がられるくらいなら辞めた方がましだ。野暮天には絶対なりたくない。そこで探りを入れることにした。

「長い間お世話になりました。今年いっぱいでBJ会を辞めたいと思います」
「辞める?」
”女性だけで気楽に楽しんで欲しいのです”とは言わなくても分かるだろう。
「体調が悪く外出が億劫になったのです」
「そんな時は休めばいいでしょう。皆そうなんだから」
「男性は私一人ですよ」
「それがどうしたの?」

どう答えていいか分からないときは、往々にして本題から外れてしまうものだ。
「一泊旅行のとき私だけ一人部屋になっちゃうでしょう」と思わず言ってしまった。
一人部屋は高いのだ。 ふと見るとAさんの眉間にしわがよっている。
”しまった! 言うんじゃなかった”と思ったがもう遅い。
「ケチケチしないでよ。オトコなんでしょ」
ああ、また言われてしまった。情けない。

あれから1年たった。年末になったから今度もお伺いを立てなければいけない。別に辞めたい訳ではない。これは私の義務みたいなものだ。いわゆる進退伺いである。今度こそハッキリと理由を言おう!

「ハッキリ言って女性だけの方がお喋りも盛り上がると思うし、私もそんなことに気をつかうのは嫌なのです。やはりBJ会を辞めます」
「会費もないし会則もないんだから辞めるもクソもないでしょう。嫌なら来なけりゃいいだけ。それが続けばお仕舞いということ。皆そうしてるよ」

AさんはBJ会の名付け親。他の人ならいざ知らず、彼女からそんな話は聞きたくない。入会したと思ったから気になるのだ。
「あなたがBJ会を立ち上げたんでしょ」
「予定はいろいろあるからね。カレンダーに書くとき名前がないと不便なのよ」

そうなのか。ケジメが不要ならそれもいいだろう。BJ会は11年も続いているので誰とでも気楽に話せてアットホーム感覚で付き合える。お邪魔でなければ何時までもご一緒することにしよう。これでいいのだ。

ところで、2年越し2回にわたる脱会騒ぎでは思わぬ収穫があった。図らずも私の存在をアッピールすることになってしまったのだ。 
これからはただ居るだけのオレじゃないオレをなめるなオレに従え
nakapa破れかぶれの短歌 見えちゃったかな? 冗談です。ゴメン!

捨て身の作戦大成功! 
か、どうかは今後の展開しだいだが…。

FC2blog テーマ:エッセイ - ジャンル:小説・文学

【2013/03/02 00:00】 | 照る日曇る日
トラックバック(0) |


ちゃちゃ
見えちゃいましたよ!
拍手三つの短歌です。
都合のつかない時は静かに休める。
そういう会でないと年配者は続きません。
nakapa さんのいない時は
いるときと違う話にもなり、
それが、また、いいのでは!

うふふ・・見えていますねぇ!
朱庵
何でも物事にはっきり区切りをつけることは難しいですね♩
どっちの側にも許容量がかぶっているのはシニアのいいところでしょうか?
と自分に都合の良いように、最近特にそう思うことにしていますよ♫
愉しい時間はある時は気になりませんが、無いととっても寂しくなるのよ・・・
nakapaさんは今は十分に楽しまれていますね!


直接より陰口の方がいいです
nakapa
>ちゃちゃさん
見えちゃいましたか。やっぱりそうでしょうね。
あまり大きな声では言えないので、陰口のつもりで薄くしました。
それに短歌モドキも恥ずかしいから小さい声にしました。
いない人の陰口は私も好きですね。悪いとこ良いとこあって人間です。
陰口言われるのも言うのも気にしていません(笑)。
もう直接言って欲しくないです。知らぬが仏。

のんびり暮らせたらいいですね
nakapa
> 朱庵さん
隠したつもりですが、見えちゃったら仕方ありません。
これは陰口のつもりですが、BJ会の人の目には入らないでしょう(笑)。
そうですね。言葉は自分に都合がいいように解釈した方がいいですね。
人生の最終楽章はのんびり暮らしたいものです。


hama
nakapaさんの優しい繊細な性格が見えます。
良い方なんですね~
男性ひとり・・女性って余り気にしてないと思います。
私なら全然気にしないです。
「とうとうひとりになってしまった」ってね。

私も今ある講座でだんだん会員が減って 私まで辞めたら潰れます。
自分が出来ないの棚に上げて先生のせいにする人が多くて・・
こうなったら最後までいようと決めました。

以前ある講座では20年間 講座始まってから先生がご病気で辞められるまでついていきました。
最後まで残った一期性は私ひとりでした。
頑張るつもりはなかったけど居心地が良かったん
でしょうね。


のん子
私達の年代になって来ると遠慮ってしなくなります。
nakapaさんがご迷惑なら全員欠席で意思表示をしますから大丈夫なんだと思いますよ(^^ゞ

私は今、反対の立場で、あるグループから抜けるべく、都合が悪いって言い続け、その友達に伝わっても良いように悪口言ってるのに解かろうとしない男性がいます。
直接言うしかないかと、もう一人の友達と相談中です(汗)

11年続いたので大事にしたいです
nakapa
>hamaさん
私も男性の中に女性が一人でも気にならないのですが、
逆はなんとなくダメかなと思っていました。
しかし、話してみると余り気にしていないことが分かりました。
11年と言うと定年後の9割以上ですから一番長い付き合いです。
気楽で浅い付き合いですが大事にしたいと思っています。

居心地がいいです
nakapa
>のん子さん
アドバイス有難うございます。
私もだんだん大丈夫のような気がして来ています。
勉強するわけでもなし、社会貢献する訳でもないグループは居心地がいいです。
ジタバタするのはお仕舞いにして成り行きに任せようと思います。

良い会ですね
コマクサ
肩の凝らない会ですから長くお付き合いできるのでしょう!
そんな会は滅多にありませんから・・・
私がnakapaさんの立場なら同じ様にして大事にするでしょうね。
陰口ね~云われるのは厭だけど、直接云われても
傷つきますし難しいです。
世情に通じずわきまえない人もいます(野暮)
自身が気が付かなければ駄目ですね、私気を付けます。

有り難いですね
nakapa
>コマクサさん
そうですね。確かに肩がこらないノンビリしたグループだから、
長続きしたと思います。
何の価値もないようで、あるような感じです。
不動のメンバーですから歳も11歳増えました。
以前の私なら考えられないことですが、
考えてみれば有り難いことですね。

コメントを閉じる▲